« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月27日 (金)

相変わらずの無駄使い

区役所に婚姻届提出、そして参院選期日前投票に行ってきたときにまたしても強く思ってしまったこと。
 
『その人件費が最大の無駄だって、どうしてわからない?』
 
区役所の窓口にはいい歳したオッサン方がずらりと10人くらい並び、暑苦しい光景になっていて。
 
窓口なんてパートでいいんだよ、責任者が一人くらいいればさ。
 
難しいことなんかなんもないだろ、もっと難しいスーパーのサービスカウンターだってパートができるんだから。
 
どーせオッサン方がやったってミスとかあるんだし。年金受給の記録がないとか。
 
それから期日前投票会場にただ一日座っている連中。
 
誰もそこに人が座っていることを望んでないのに。
 
自分はここに座って、一体何してんだろうとかって思わないのかね。
 
自分が期日前投票に行ったのは先週の月曜。
 
まだ早かったせいか会場(区役所の体育館)はガラガラで。
 
投票者は父さんと自分の二人、座ってる係員は10人以上いたかな。
 
係員に私語はない。シーンと静まり返った体育館には父さんと自分の二人の足音だけ。
 
そして記入。
 
カリカリと鉛筆で書く音が響く。
 
全員がこっちに注目してる。
 
凄い緊張感。
 
投票箱に入れるとき、折った紙が引っ掛かってもたついた。
 
全員固唾を飲んで見守る。
 
焦る自分。うまく入ったか?
 
なんでこんなドキドキしながら投票しなきゃなんねーの!?
 
みんな何らかの仕事をしてれば別に注目されないのに!
 
することないからガン見だもんよ!
 
要するに!
 
人が無駄に配置されてんのおかしーって!
 
自分がブログにこんなこと書いてもなんにも変わらないんだけどさ。
 
せめて、公務員になって道東の役場に勤めている同期の奴にこの状態を改善するよう伝えよう。
 
………………。
 
………………。
 
あいつじゃダメだ、何もしないで座ってるタイプだもんな。
 
いや、黙って座ってられないか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

入籍しました。

本日7月23日、5年間交際していた彼女と無事に入籍させていただきました。
 
割と前々からの計画ではありましたがほとんど周囲に報告らしい報告をすることもなく話を進めていた為、最近になってから
 
『いきなりかよ!』
 
『なしてー!?』
 
のような反応を多く頂いております。
 
隠していたわけではないのですが、黙ってました。
 
ごめんちゃい。
 
自分としては大学の同期8人の中で1番最初というのがどうも気になるところで、
 
『誰か先に結婚しろよー』
 
とか思っていたのですが。
 
誰もする気配すらない。
 
ので仕方なく29にもなって一番乗り。
 
新居には8月後半に入る予定だけど、無駄に広い3LDKマンションに決めました。
 
なので是非みなさんじゃんじゃん遊びに来て下さいね。
 
ちなみに。
 
壁紙がいきなりリラックマになったのは彼女の趣味なのでした。
 
イメージじゃなくてすいません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

展望喫茶店

先日、仕事の後で女を連れて、喫茶店でコーシーを飲もうなんて話になって。

調子こいて円山の上まで行くと、夜景の見えそうな喫茶店を発見した。

山の上にある3階建ての建物で喫茶店へはエレベーターで。

あがったらガラス張りの店内。

眺めが抜群。

札幌の夜景が一望できた。

一際目を引いたのが、すすきのにあるビルの屋上観覧車の光。

テレビ塔の光と重なってピカピカと。

超ーー綺麗で。

店のムードも最高。

席は全て窓際で数人しか入れないような作りだけど、なかなか夜は人も来ないような山の上だからこれこそ隠れ家的な喫茶店っていうのね。

んでメニューを見ると。

………………。

た、高ぇーーーーー!!

女の手前、表向きはつらっとしてたけど。

『うわー高いね』、なんて言われて『こんなもんじゃねーの?』みたいなこと言ってたけど。

一番安いコーシーで1200円。

高ぇ!

ラーメン食うより高ぇ!

とりあえず二つ注文した。

出てきた。

普通だ!

これはなんだ、夜景代か?

確かにこんだけの夜景は藻岩山の頂上でも見れるかどうかだが。

コーシー代+展望料と考えれば1200円も普通か…。

しかし元々そんなつもりじゃなかったからね。

とりあえずコーシー1杯1200円は高すぎ。

今まで1番高いと思ってた千歳空港の喫茶店でももうちょっと安いと思った。

すぐ帰ったら勿体ないので、コーシー1杯でかなり粘った。

帰ってきて思ったこと。

『一緒に入ったのが女でよかった』

これで男と、特にえむあーるあたりとたまたまコーシー飲むかなんて話になって。

そんな店に入ってしまったら。

目も当てられない二人組になるんだろうな。

なんて思ったりした。

きっと朝まで粘ったりするだろうな。

なんて思ったりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

ビリーに征服される日本。

この前たまたま夜中2時くらいまで起きてた時のこと。

うちはJ:com入っててたくさんチャンネルあるんだけど、そのうちの4つのチャンネルでブートキャンプのテレビショッピングをやってた。

恐ろしい。どんだけ売ろうと思ってんだ。

そういえば職場の連中も友人も最近はすっかりビリー浸け。やばいな。

テレビショッピングの内容凄かったもんな。

ぽっちゃり体型の男女3人が2週間ビリーを続けると…。

信じられねーくらいマッチョに!

凄すぎだよ、3人とももはや別人だよ!

2週間でこれならやってみたくなる気持ちもわかる。

画面左下にすんごいちっちゃく『効果には個人差があります』って書いてたのが気になるが…。

そして悲しいことに、先日夜11時頃仕事から帰ると。

なんだか奥の部屋から『ツイスト!ツイスト!』と外人の声が。

『外人の客か?』

スッと奥を覗くと。

ガーン!

姉がキャンプイン。

なんてこった、ビリーの脅威は身内にまで入りこんできているとは。

このままでは国民全員がマッチョ化も有り得るぞ。

マッチョ地獄。

アニメオタクが筋肉質。

花屋のお姉さんが筋肉質。

寝たきり老人が筋肉質。

アイドルが筋肉質。

ボディビルダーが筋肉質。

もうだめだ、日本は終わりだ。

………………。

いや、日本をビリーに占拠されるわけにはいかないな。

自分は最後の一人になるまでビリーと戦い、貧弱を通したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年7月15日 (日)

ゴルフ浸け

別に浸かってるってほどやってるわけではないけど、まぁやってます『ゴルフ』。

なかなか上手くならなくてさ。

やってない人は

「止まってる球打つのなんて簡単じゃーん、野球とかに比べればさー」

なんて言うんだけどね。

そうではない。

なにしろ野球はさ、とりあえずバットのどこに当たっても当たったことにはなるけどね。ゴルフは一カ所しか当てる部分がないから。

わかりやすく言うと、野球は『線』で捕らえられるけどゴルフは『点』で捕らえなきゃあならないわけで。

まぁ野球もジャストミートのポイントは点かもしんないけど。

そんなわけで真っ直ぐ飛ばすのが難しいのです。


んでちょくちょく行ってるんだけどね。

やっぱり真っ直ぐ飛ばねぇなー。

なんて思いながらやっててさ。

周りの人達はバヒュンバヒュン飛ばしてて。

今このゴルフ場にいる人の中では間違いなく自分が一番下手。

と、しょぼしょぼしていると自分の2つ前の打席に3人組の女の子が登場。

中学生か高校生くらいっぽい。

3人で一つの打席を使ってたんだけど、なんか来週の大会がどーのとか会話してる。

なるほど学生の大会に出るのね。

健康的でいいな。

うちの職場の女子高生達とはえらい違いだよ。

まぁあんまり見てると気持ち悪がられるから自分の練習に集中したけど。

女の子達のうちの一人がすんごい上手い。

マジかよってくらいドライバーがかっ飛ぶんだよね。

かっけぇな〜。

さらにはその上手い子じゃあなかったんだけど。

一人がギャルだったのさ。

茶髪でヘソ出しでミニスカートの。

そんなに上手くはない感じだったけど、まぁ当然自分よりは上手い。

そういうギャップもかっけぇな〜。

………………。

いや、人のことばっかり気にしてないで自分の練習をしないと。

あと、えむあーると二人で行ったときは自分達の前の打席にいたオッサンが。

キレまくってる。

なんだか大学の弓道部時代にもそんな奴がいたような気がしたが。

あんまり上手くないのに、ミスショットするたびに

『うわっ!』とか

『チックショー!』とか言ってて。

申し訳ないけど後ろで見ててかなり笑えた。

ゴルフってのはオッサンのスポーツなんてイメージがあったけど、今は老若男女問わずやってんだな。

いやいろんな人がくるなぁ。

んで先日の石川遼も出てたアマチュアゴルフ大会の女子の方なんだけど、札幌の西岡中の生徒が1日目76で回ったってニュースでやってた。

残念ながら2日目は大きく叩いて予選通過はできなかったらしいけど。

まさかこの前あった子!?

いやそれはない…かな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月11日 (水)

映画撮影の現場に遭遇

おととい、うちの近くの道端で夜9時頃映画撮影をやってた。

大学の正面の坂を真っ直ぐ下りてきた川に架かる橋のあたり。

最初はどーせ大学の映研かなんかかと思ったら。

どうやら聞いたところによると来春公開『佐藤隆太』主演の『ガチボーイ』とかいう映画。

大学のプロレス部かなんかの話で札幌の自分の母校が撮影の舞台として使われてるみたいだ。

学食とかキレイだったしね。

たまたま夜、えむあーるとゴルフに行こうと思ったら遭遇して。

100人くらい人だかりができてたんでとりあえず車を下りて野次馬に加わることにした。

確かにまぁなかなか環境はいいところだと思うけど。

まさかこんなとこでワンシーンロケをやるとは。

道路もちゃっかり通行止めにしちゃったりして。

『佐藤隆太』も顔は見たけど全然ファンじゃないし他に知ってる出演者もいなかった。

後で調べたら『泉谷しげる』とかも出てるらしいけどそこにはいなかったな。

大学の反対側へ5〜6人の学生役タレントが歩きながら会話してるシーンを見て。

1カットだけ見たら車に戻り、あえて通行止め方向へ。

当然スタッフに止められる自分達の車。

『すいません、今本番なんでー車のライト消して待ってもらっていいっすか?』

『あいよ』

これがまた上手いことに撮影現場の真ん前で止められたもんだから人だかりに入ることなく車の中から特等席で見ることができた。

ディレクターチェアーに座った監督とか、かちんこも見えた。

1シーン終わったらどうぞって言われてタレント達の横を車で通過、そのままゴルフ場へ。

普通に考えりゃあ全く興味ないんだけど、自分の家の近所や通ってた大学が舞台となるとちょっと見てやろうかなんて思ってしまうね。

珍しいもの見れた。

気が向いたら映画行ってやるか。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007年7月 6日 (金)

そうさ世界は

100sニューアルバム『ALL!!!!!!』を買った。
プロモーションDVD付きである。

買って家に帰る途中車で聴こうと思ったら、CDを入れた途端カーオーディオが壊れた。

ディスプレイにエラーの文字が出たまま、聞くことも取り出すことも不可能になり。

延々『チュイーン』って鳴り続けてる。

くそっ。

ものすごいがっかりだ。

すぐ聴こうと思ったのに。
しかし、落ち込むのはまだ早い。オーディオは修理に出すとして、このCDにはDVDがついているのだ。

しかもCD11曲に対してプロモーションは10曲も!

ほぼ全部。凄い。

急いで帰ってプレステ2にDVDをセット。

………………。

かっけぇぇぇぇぇ!!!

もう最っっ高!

マジで!

かっこよすぎ!

1曲目『そうさ世界は』がまず凄い!

と、一人で興奮していたのだが。

2曲目『奇跡』がかかったとき、先日友人(えむあーる)を車に乗せている時に自信を持ってかけていた100sのCDを「気持ち悪い」と言われたのを思い出した。

さらに、「これ日本語?」とか「この人日本人?」とか「この人歯ないの?」とか「ガム食いながら歌ってんの?」とか「一回も聞いてなくてもカラオケで歌詞見ないで歌えそうだ」とか言われたのを思い出した。

クソッ。

感性が豊かでない奴にこの良さはわかるまい。

いや、まず聞く姿勢が出来てないもんな。

と言うわけで自分のお宝『100s』のDVD(今回買ったのの前のやつ)を1度貸したのだが。

貸された彼の感想は。

『なんかちっちゃいふかわりょうみたいな奴が歌ってたな。』

なんですとーーーー!

しかも。

『あ、でもこの前ラジオでかかってた曲はかっこよかったよ。ダーリンダーリン♪ってやつ』

『ねーよ、そんな曲』

『いやかかってたって。お前ホントにファンか?』

『それ斉藤和義じゃね?』

『あーそうかも』

そうかもじゃあねー!!!

全然違うよ『斉藤和義』と『中村一義』!

まったく100sの良さを理解してないよ、この人!『森田一義』の区別はつくんだろうな!?

………………。

なんてことがあったのだが。

今回のDVDはホントにかっこいい。

これを見れば、どんな奴でもファンになること間違いなしだ。

例え『斉藤和義』と『中村一義』の区別がつかないような奴でもだ。

大学時代、旅行時に一度自分の周りでブームになった一義を、きっとまた流行らせてみせるぞ。

そーゆーわけでまた貸すから。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2007年7月 2日 (月)

恥ずかし軍団

何回か前にヘルスで働き始めた友人がいるという話をしたが。

大変ですとか言いながら、どうやらうまいこと続いてるみたい。

そしてすでに人気もナンバー1に。

お店のHPの掲示板にはヘルス通いの野郎どもから彼女に対する書き込みばかり。

マジ凄い。

そして怖い。

『◯◯ちゃん今日はありがとう、また行くからね』

『◯◯ちゃん見てる?返事ちょうだい』

『◯◯ちゃんの優しい笑顔に癒されました』

みたいな具合だ。

喋るの上手ってわけでもないと思うんだけど、男をその気にさせるのが上手いのか。

引っ掛かりまくってやがる。

そのうえファン同志の間で変な連帯感とかできたりしてて。

盛り上がっちゃったりして。

サービス業っていうのはお客様に好印象を与えるのが仕事なわけで。

優しく接するのはそれによって金が貰えるからなわけで。

自分にだけ特別優しくしてくれてるわけではなくて、当然みんなに優しいのにね。

自分にだけ優しくしてくれてると思うのかな。

それともビジネスだってわかった上で

『読んだら返事ちょうだい』

なんてこと掲示板に書いてんのか?

それは恥ずかし過ぎる。

掲示板にファンレターを書くって時点で、ヘルスに一時の快楽以上の関係を期待しちゃってるよね。

…………まぁここまでさんざん言ってきたけど。

最近その掲示板を見るのが楽しくてしょうがない自分です。

いろんな人がいるなぁって思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »