« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

女子高生とうまくやっていく

自分は職場でたくさんの女子高生アルバイトと仕事をしている。

周りの連中にはこれをよく『うらやましい』と言われるが。

実際全っっっ然、うらやましい状態じゃあありません。

マジで、平成生まれは怖い。

高校生のうちから勉強もしないでアルバイトしてるやつらは特に怖いから。

まぁ援交とかしてるよりはフツーにアルバイトしてるほうがマシだろうし、中には家が苦しくて働いてる子もいるんだろうけど。

大半は遊ぶ金と携帯代欲しさだから。

何が怖いかって言うとよくわからないんだけど、とりあえず目つきが怖い。

意地悪そうな目つき。

常に文句ありそう。

個人差はあるけど。

群れているときはさらに怖い。

集団の力は強力だから。

もしふとした拍子にその中の一人に嫌われでもしてしまったら目が合っただけで、

『ちょっとあのキモメン(キモいメンズ)こっち見てるよ!やだー!キモーい!童貞ー!』

とか言われる雰囲気だし。

すれ違っただけで、

『くさっ!なんか今のキモメン足の爪に溜まったなんかの臭いしてない?』

とか言われるわけだ。

そんな環境で働く上で、迫り来る恐怖と不安は『自分が歳をとること』。

今はギリギリ20代。なんとかその環境にも対応できているものの。

これから40歳、50歳になり同じ環境で働いていくとしたら。

想像しただけで寒気がする。

本当に。

今の職場では自分と同じ立場にあるメンバーは、みんな自分より10コや20コ年上なのだが。

その人達の様子から女子高生とうまくやっていく方法を考えてみた。

1、まず喋るとき常にキレてる。

いつもピリピリした雰囲気を出すことで、若い奴らになめられないようにしてる。これはかなり有効的だけど、自分は苦手分野だ。職場の人はこれが一番多い。自分でさえ話し掛けづらい。

2、若い人の話についていけるよう勉強する。

流行りのアイドルやファッションをチェックしてると、そこそこやるな、と思われるだろう。しかしわざわざそんな興味もないものに努力したくはない。

3、空気のような存在になる。

一切関わらない、話し掛けられても返事は「あぁ」か「いや」。これをやってる人も中にはいる。自分もこれが得意分野かも。でも失敗するとキモがられる。

4、あえて仲良くする。

若い女の子と見るやどんどん話し掛けて仲良くする。でも周りからはナンパなイメージがつく。しかも失敗するとキモがられる。

結局いい方法がないな…。

いいアイディア募集だわ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年9月28日 (金)

まーただよ、もー。

まーたラジオ出演の依頼が来ちゃったよ。

10月初旬。

すんーごい嫌なんだけど。

なんで1年間で3回もでなきゃあいけないんだよ!

アイドルじゃないんだから!(ラモス調で)

準レギュラーかよ!(って言ったら友人に『それは言い過ぎだ』って普通にたしなめられた。)

とりあえず人前で喋るのが苦手な自分にとっては苦痛以外の何物でもない。

テンション低いのがウリなのに『テンションガンガン上げて』とか言われるし。

しかもその日は自分の公休日だし。

年間に何回も取材が来る職場だが、その中でも自分は多いほうだ。

それでも半年に一度とかなので微妙に慣れない。

緊張するけど、それ以前にキャスターの番組用テンションに引いてしまうし。

出たくねーなー。

いやだー。

イーヤーダー。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年9月23日 (日)

最近気になる石鹸

最近気になる石鹸
このシュールなパッケージが気になります…。

えむあーるさんケーキありがとう。

おいしくいただきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

魔のカーブ

今朝出勤しようと家を出ると、前方にパトカーのランプがくるくると回っていた。

ランプは3台分くらい、どうやら片側交互通行による渋滞。

閑静な住宅街でのこの渋滞は異様な風景。

確かあの辺は先日ちょうど死亡事故があったあたり。

もう一週間くらいは経っているだろうに、今更現場検証か?

誘導されるまま、のろのろと進んでいくと。

『うぉぉーい!』

一人で思わず叫んでしまったが。

右手には脇腹から激突され民家の塀に突っ込んだぺしゃんこのセダンが一台。

左手にはパトカーに挟まれて傷跡はよく見えなかったが、おそらくぶつかったと思われるワンボックスカーが一台。

マジかよー、短い間にこの一車線の細道で二度も事故?

緩やかなカーブで見通しも悪くない。

スピードだってそんなに出るような道じゃあないのに、どうしてそこまで大破する?

状況は知らないけど、こういうのってなんか最初の事故に引っ張られたような気が…。

そういうのって土地につくからね。

どっちにしても通勤の道ではやめてほしいよ、ホント。

そこ通らないとすんごい遠回りになるんだからさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

逃走

別に自分が逃走したわけではない。

会社を逃走したのは、今年四月に入社して自分の職場に配属になった新入社員だ。

事務所の上司のデスクに『もう限界です』のようなメモを残して翌日から行方不明になった。

誰がいじめたわけでもないのだが。

確かに、厳しい職場だ。

労働時間は長いし、ある意味肉体労働的なところもある。

頭のおかしい奴にもペコペコしなければならない。

出社拒否になる奴も何人もいる。

しかし、新入社員にとってそこまで厳しい環境だったと言えるだろうか。

社員というからにはそれなりの責任もあるが。

同世代の若いアルバイトも多く、話のあう仲間もいたはずだ。

そんな中での失踪。

実は彼は一ヶ月程前にも出社拒否をしていた。

上司はわざわざお茶とシュークリームを持って自宅へ説得に向かい。

そのときは『もう少し頑張ってみます』と戻ってくる決意をしたのだが。

今回は二回目なのでさすがに復帰を促すのは諦めた。

一流とまでは行かなくても東証一部上場、そこそこ名の通った会社。

それなりに難易度の高い入社試験を突破してきたはず。

この先どこに行っても中途で今以上の待遇になることはないと思うのだが、どうして続かないんだろうな。

もったいねー。

しかも大卒がきちんと前もって言わないでいきなりいなくなるっつーのはないよな。

アルバイトだってちゃんと締日まで働くのに。

んで周りの人達の反応。

『常識ねぇ。』

『頭おかしいんじゃねーの?』

『死ねばいい。』

…………あ、先輩達みなさん厳しいようで…。

これかな、辞めた理由は。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

なァーーーーッ!?

なァーーーーッ!?
引越しでジョジョを持ち出してからというもの、久しぶりにジョジョ熱に火がついてしまった。

何度読み返しても微妙につじつまのあわないところがあるストーリー、そしてそんなことが全然気にならなくなるような個性的なキャラクター達と擬音。

凄まじい世界感である。

まだ読んでない人達にこの感動をなんとかして伝えたい。

でも万民向けではないから読まない人は絶対読まないんだよね。

残念なことだ。

気持ち悪いキャラばかりが登場するジョジョの中で、自分のお気に入りのキャラクターを何人か書いてみようと思う(順不同)。

①エシディシ
第2部の敵キャラ(写真)。カーズ・ワムウと共にエイジャの赤石を狙っている。

早々にジョセフにやられた為に登場シーンは少ないが、自分の中では最もジョジョらしい喋り方、動きをしていた作品を代表するキャラだと思う(なァーーーー!?みたいな)。

②ブローノ・ブチャラティ
第5部登場。登場時には汗の味で相手が嘘をついているかどうかわかるという設定で、ジョルノの顔を舐めていた変質者。

途中から明らかに作者の気が変わって好青年に。準主役級のキャラになった。

名言『アリアリアリアリアリーヴェデルチ』はあまりにも有名。

③花京院典明
第3部登場。やはり登場時は不気味な様相で、後から作者の気が変わって好青年になった。

登場時は操り人形で相手を操ったり、絵に描いた相手を傷つけることで描かれた本人もケガをするような能力をもっていたが仲間になると同時にその能力は消滅。

さくらんぼを『レロレロレロ』とする癖がある。

ちょっと思い出しただけでもそれぞれ特徴ありすぎ。

そして面白過ぎる。

とりあえず奇妙な登場人物を書いていくとキリがないので今回は三人だけ。

またそのうち紹介することにしよう。

自分もよく復習しておこう。

では…

アリーヴェデルチ!!(さよなら!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

花束

朝職場へ行こうと車に乗り、100mくらい走ったところのバス停に、ある日花束が置いてあった。

花束は2つくらい、あとペットボトルのコーラなど。

そしてこんな何もない場所に、テレビ局らしき車。

なんでもその前の日に、そこで交通事故があったそうだ。

高校生の自転車二人乗りが車に轢かれ、二人とも亡くなったらしい。

自分が新居に引越してから3日目くらいのことだったと思う。

家を出てすぐの場所、これから毎日この道を通って出勤するのだな、なんて考える時期にあった自分にとっては実に衝撃的だった。

二人も亡くなって花束が添えてある道をこれから毎日通勤するのである。

通る度、日々増えていく花束。

なんとも言えない切ない気分。

閑静な住宅地の真ん中で、車の通りも少ない。

言い方は悪いが夜遅く帰るときなどは、はっきり言って薄気味悪い。

って言うか怖い。

それでも毎日通らなければならない道だ。

ただ迷わず成仏してもらえることを祈るしかない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

あるよ。

あるよ。
バオーも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

居間

居間
ジョジョが読み散らかされてます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

引越し

引越し
入籍してから経つこと一月半、ようやく引越しが終了。

まだそろっていない家具や家電、そして家から持ってきてない私物などまぁいろいろあるが、必要なものもよくわからないのでとりあえずは住んでみることにした。

んで家に入ってからすぐ『あ、必要だなぁ』みたいな気付いたこと、困ったことをちょっと書こうと思う。

なんだか最近箇条書パターンが多いけど気にしないで。

食器棚がない。

引越し前に『すいーとでこれーしょん』に行って一応食器棚決めたんだけど。

取り寄せになっちゃって、来るのが2週間後くらい。

これは結構困る。食器を入れるところがないのはもちろん。

大事な書類とか、印鑑・通帳・薬などを収納する場所もない。

なんで一先ずダンボール箱に入れてあり。

我ながらオシャレな部屋にしたつもりだが、そこだけが貧乏くさい。

新聞がない。

新聞のない生活をしたことがないのでかなり困る。当然テレビ欄がないのも困るが、やはり北海道内のことがわからないのが厳しい。

テレビでほとんどやらない経済の道内ニュースとかがわからないので、自分の勤め先の業界情報にも疎くなる。

阪神が昨日勝ったかどうかもわからない。

やはり早急にとらなければ。

タオル掛けがない。

意外にもないとかなり困る。風呂から出てもタオルを掛ける場所がない。

今はハンガーで洗濯物と一緒に掛けてるけど、いちいち取るのがめんどい。

居間にしか電気がない。

べつに他の部屋を夜使う用事もないだろうと今だにつけてないが、意外と夜も部屋に行く用事がある。

ってか自分、ほとんど夜しか家にいないからどう考えても電気が必要なんだよね。

本棚がない。

持っている本はほとんど実家に置いてきたが、大切にしている漫画を1シリーズだけ持ってきてしまった。

『ジョジョの奇妙な冒険(スティールボールラン含む)』

これの置場がない。しかも引越しと同時に読み始めてしまったもんだから、モダンにトータルコーディネートした居間には現在ジョジョが散乱。

あっちでオラオラ、こっちで無駄無駄。

そこらでドギャーン、ここらでズギューン。

片付かない。

犬がいる。

写真の犬。

かなりでかい。

室内で飼っているので部屋の中をうろうろと。

なかなか自分になついてくれない。

こんな感じで新生活がスタート。

いろいろ書いたけど。

今のところ順調かな。

おもてなしはできないけど、みなさんじゃんじゃん遊びにきてくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

馴染めない。

馴染めない職場の馴染めない人達とボーリングに行ってきた。

人数は20人くらい。

親しい人は全然いなかったが、タダで3ゲームできるっていうから行くことにした。

チーム戦で、勝ったチームにはなんと全員に商品券が。

軽い気持ちでついていったが、景品がかかるとみんなやる気満々。

ここで馴染めないメンバーの足を引っ張るとますます馴染めなくなってしまうな。

でもボーリングに来たのは2年ぶりくらいだし。

できるかな。

スコアが崩れたときどうするか。

言い訳の方法としては…

①笑いをとる。
王道。しかしあまりみんなが真剣だと馴染めないメンバーに『真面目にやれよ』と言われて白い目で見られそうだ。

②ケガしてるフリをする。
『うぐっ、右足が万全な状態ならば…』なんて言ってみる。場合によっては《①笑いをとる》と同じ意味になる。

③キレる。
ますます馴染めなくなる覚悟が必要。

なんてことを考えながらも始まってみれば上手くやれるもんで。

自分にしては上々のスコア。

なんとチームは優勝。

盛り上がった。

ような顔をした。

馴染めない人達にも嫌な顔をされずに済んだ。

久しぶりにボーリング楽しかったな。

はまってしまいそうだ。

2日後に全身が筋肉痛になってしまったが…。

特にケツが。

やっぱり運動不足。

ちゃんとゴルフでもしようっと。

じゃあの。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

買えました。

さっきBONNIE PINKのライブチケット買ってきました。

なんで日曜発売なんだよ…自分日曜どんだけ忙しいと思ってんだ。

みんなセカセカ働いてる中午前9時50分、『ちょっと出るわ』なんつって近くのローソンへ車でGO。

9時57分にローソン到着、ロッピーの前で待機。

10時ジャスト、発売開始と同時に画面にタッチ。

慣れた手つきでタッチパネルを押し、チケット購入(ほんとは慣れてない)。

レジでチケットを受け取るとダッシュで戻り、何事もなかったように仕事再開。

ミッションコンプリート。

今、つらっとしてるけど。

心の中では

『イェーイ!』

『ウッヒョー!』

『たーのしみー!』

ってなりながら仕事してます。

ただあまりに嬉しくて、今隅っこの物陰に隠れてブログ書いてるんだけど。

なんかその辺に人が集まってきて出て行きづらくなったぞ。

みんなそんなとこでサボってないでどっか行けっつーの!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »