« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月27日 (土)

メタルギアって知ってる?

真女神転生3をクリアしてしまったので、嫁に勧められたメタルギアソリッド3を始めた。
 
なんで3かっていうと1と2はもうクリアしてしまったから3を買いたかったらしい。
 
どんなゲームかっていうとまぁ、バイオハザード系っていうかファミコンの『戦場の狼』の進化系っていうか。
 
やったことある人はわかると思うけど、要はアクションゲームなのね。
 
簡単に説明すると、アメリカ人のスネークがヴォルギン大佐率いるコブラ部隊にさらわれたソコロフを助けて核兵器を破壊するために一人でソ連の敵陣に入っていくというもの。
 
やってみた感想としては。
 
ムービー長ぇ!!
 
だいたいプレイ時間15分に対してムービー30分みたいな。
 
半分以上映画。
 
でもストーリーしっかりしてるし有名声優使ってるから見てられる。
 
ホントはこの手のゲーム苦手なんだけどとりあえずやってみた。
 
基本は敵に見つからないよう草むらに隠れたり床下に潜んだりしながら目的に近付く流れ。
 
でも自分は操作が慣れないので上手くいかず。
 
あっという間に敵兵に見つかって蜂の巣。
 
難しい。
 
それでも何回かやっているうちに敵の弾を避けながら近づいてナイフで刺したり敵兵の間を走って強行突破したりできるようになった。
 
見つかろうと撃たれようと一切気にせずダッシュで突破。
 
見兼ねた嫁がやると言い出した。
 
麻酔銃にサイレンサーを装着し、草むらから捕覆前進。
 
十分近づいたら発砲、眠った敵を他の仲間に気付かれることなく草むらに隠し、アイテムを奪う。
 
生体センサーで周囲を確認しながら岩陰に張り付き、近づいてきた敵を羽交い締めにして潜入経路を尋問。
 
途中で蛇やウサギを捕獲してスタミナを回復。
 
めちゃめちゃ上手い…。
 
っていうかそれが本来の姿か。
 
銃の照準のコツが掴めなくて全然当たらずに敵に気付かれ、仕方なく正面から突撃してサバイバルナイフで格闘する自分のやり方が間違ってるのね。
 
でもそのやり方でどんどん進むうちにナイフだけが異常に上手くなってきた。
 
隠れるのはほとんど諦めて突撃。
 
中ボス戦では『殺さないでスタミナをゼロにすればレアアイテム貰えるよ』と言われたが、容赦なくマシンガン連射した揚句グレネードで木っ端みじんに爆破。
 
アイテムなんか全然手に入ってない。
 
ゲームの進行は異常に早い。
 
だからムービー長く感じるのかもしんないけど。
 
このままアイテムを取らずに突っ込んでいくと、後半で戦車や核兵器にも裸にナイフで突撃していくはめになるかも…。
 
それはそれで面白いか。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年10月24日 (水)

やべー婚

先日、知り合いができちゃった結婚したという話を聞いた。

自分の周りには、できちゃった婚のカップルがわんさかわんさかいる。

自分の周り以外にもいるが(ダルビッシュとか)とにかく自分の周り、とくに職場に多い。

そして離婚も多い。

それだけ周りの性が乱れてるということか。

できちゃったことに関しての意見をそれぞれに聞いてみた。

Aさんの言い分
『どうせ結婚するつもりだったから』

なら結婚してからにすればいいじゃん!

Bさんの言い分
『子供欲しかったからさ』

わけわからん男の子供なんか欲しくないだろ!

ったくしょーもねー奴らだな。

最近ならあまりにもできちゃった結婚が多いもんだからメディアでは『授かり婚』なんて言い出してやがる。

本人たちは絶対授かって嬉しいなんて思ってないって!

どいつもこいつも強がってるけど。

本当は

『うわっマジで子供できたの!?やべーよ、最悪!全然こんな奴と結婚するつもりなかったのに、もう人生終わったー』

って思っているはずで。

だからできちゃったことをわざわざ正当化するような『授かり婚』なんて言葉は愚の骨頂。

そんな言い方をするから道徳的に間違っていることが当たり前になってくる。

もっと、本人達の気持ちを率直に表した言い方をすればいい。

『うわっマジで子供できたの!?やべーよ、最悪!全然こんな奴と結婚するつもりなかったのに、もう人生終わったー婚』

略して『やべー婚』っていうのはどうだろう。

これいけるんじゃね?流行語大賞とれるんじゃね?

これ読んだ人、是非『やべー婚』を流行らせてちょうだい。

あ、でも知り合いの一人は

『結婚するはめになったわー。子供できたから仕方なく』

って言ってたなぁ。

子供のことを考えるとそう正直に言ってしまうのもちょっとね…。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2007年10月23日 (火)

看板娘

ニヶ月くらい前だろうか、知り合いのヘルス嬢が店のNo.1になりすすきののビルの前に等身大のパネルが出たと言っていた。

まさに看板娘。

そのコツなんかを聞いてみると。

『必要以上にエロいふりをしてればいいんでつよ☆』

…………そんなもんか。

パソコン用の動画や雑誌のグラビア撮影で忙しいなんてことも言ってて。

一応動画見たけど。

『アイドルじゃないんだから!』

またこのツッコミしちまった…。

ってやってるうちに、彼女別の店に移籍したって話をしてきた。

まぁ条件のいい店に移籍するとかって、その業界ではよくあるみたい。

ところが。

『移籍したから新しい店のHP教えるね』

と言ったまましばらく音信不通。

しょうがねぇなぁ。

経つこと一ヶ月。

いきなり先日、自分の前に登場。

ビジュアル大変身、一瞬誰かもわからず。

会って一言目。

『前の店に戻ったさ』

この一ヶ月何があったのか知らんけどなんかあまりにも突然で、しかも見た目も豹変してたもんで何を聞いていいかもわからず。

とりあえず。

『月いくら貰ってんの?』

野暮なこと聞いちまった。

『おっ!聞きたい?聞きたい?言っちゃおうかなー』

なんでそんな『よくぞ聞いてくれたー』みたいな顔になってんだ、こいつ。

『〇〇〇万』

すげぇ…。

半年前までフツーの営業だった女がいきなりセレブ。

その時自分にはこの女が、『昔ただのおバカタレントだったのに美川憲一と仲良くなったとたんセレブタレントになった神田うの』に見えた。

でもそこまでなるには本人も相当大変な思いをしていたはずで。

毎日何人も汚いオッサンのケツの穴まで舐めたりしなきゃあならないわけだ。

しつこい客もいるし、後つけられて空き巣に入られたこともあるらしい。

人一倍の努力をしているのだろう。

そこはやはり、尊敬しなければいけないな。

金あるからってメシたかったりしないで。

黙って陰ながら応援させてもらうことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

最高でーす!

BONNIE PINKのライブに行って来ました。

昨年はペニーレーンですし詰め状態だったけど、今年はZEPPでかなりゆったりスタンディング。

まだまだ入場には余裕があったみたい。

チケット売切れたら困ると思って職場抜け出して発売日の朝10時ジャストに買ったのに。

しかも前の方で見ようと開演2時間前に行って並ぼうと思ったら誰もいないの。

どうやら入場は整理番号順で早く並んだからって早く入れるとは限らないみたい。

くそう。

でも仕事サボってチケット買ったかいがあり、整理番号はめっちゃ若い番号。

並んで入場すると、超前じゃ〜ん!

さっすがライブハウス、コンサートホールと違ってアーティストが近い!


その中でも自分、ボニーから5mくらいの真ん中を確保。

わくわく。

んで本番。

キターーーーーー!!

普段テンションが10段階(成人男性の平均は5)でマイナス8くらいの自分も一気に3くらいまでアップ。

一曲目『Broken hearts,city lights and me just thinking out loud』(長い曲名)が始まり、感動で即効涙目。

大体にして感激屋の自分は映画やライブで泣けることが多いのだが。

今回も一曲目、そしてラストの『anything for you』で泣いてしまいました。

隣にいた人はたぶん『なにこいつ』ってキモがってたと思う。

とにかくかっこよかった。

客層も幅広いながらも高校生とかはいないみたいで、20代後半〜50代くらいがメイン。大人のライブって感じでよかった。

大満足して帰りにマックでメガマック食べてまたお腹壊した。

あ、テンション低いって言ったけど先日の会社の健康診断で血圧上90下44だった。

この低さは結構自慢です…。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

クリアー!

今更ながら、真女神転生3‐ノクターンをクリアーしたぁ!

イェーイ!

クリアー時のステータス:主人公LV90

マガタマ:マサカドゥス

スキル:チャクラの具足・三分の活泉・メギドラオン・真空刃・デスカウンター・サマリカーム・メディアラハン・テトラカーン

仲魔(スタメン):魔神ミトラ・大天使ガブリエル・邪神マダ

仲魔(控え):魔王アズラエル・鬼神トール・妖鬼オンギョウキ・邪神モト・大天使ラファエル・邪神サマエル・夜魔リリム他

正直クリアーする前にシヴァとかミカエルをつくろうと思ってたんだけど。

その気もないのに勢いでラスボスにあっちゃって。

ランダマイザ・タルカジャ連発→煌天の会心→常世の祈りの繰り返しであっさり完勝。

今ニ週目やるかどうか考え中…メタルギアもまだやってないし、どうしよっかなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

酒・煙草

自分は酒もタバコもギャンブルもしない人間だ。

それを他人に言うと、たいてい『じゃあ何が楽しみで生きてんのさ』なんて言われる。

かなりの確率で。

でもその質問はおかしいな、といつも思う。

なぜならパチンコは別としても、酒やタバコは嗜好品であって娯楽ではないから。

『それが自分の楽しみだ』と言ってしまうにはあまりにも小さい楽しみだ。

酒やタバコをやる人達だって他に楽しいことが必要に決まってる。

だから自分に『何が楽しみで生きてんの?』と聞いてくる連中には、逆に『じゃああんたは何が楽しみなのさ』と聞いてやりたい。

でも聞かない。

こんだけ説明すんの面倒くさいから。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年10月12日 (金)

灯油高ぇ!

初めて世帯主として冬を迎えることになったので会社から燃料手当をどっさりいただいた。

イェイ。

予想外の収入だったんで早速近くのアメリカ屋の閉店セールに行ってジーンズとセーターを買ってきてしまった。

これも厳しい冬を越える為。ある意味正しい燃料手当の使い方。

ってことにしておこう。

あとは心があったまるようCDを買って、スタミナをつける為に豪華なもの食べて、集中して寒さを凌ぐ為にゲームを買う…と。

あれ?灯油代が残らないんだけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

刈る男

最近髪が薄くなったと周りから言われるようになった(先日自分の会社の社長にも言われた)。
 
とは言えやはり長くなるとうっとおしいし、みっともない。
 
なのでちゃんと床屋に行くことにした。
 
新居に来てから初めてだし、ここは思い切って新しいところを開拓しようか。
 
それともやはり、カットした後すぐ風呂に入れる銭湯についたお気に入りのとこに行こうか。
 
いやいやもう6年くらい行ってないけど多分自分が来るのを未だに待ってる、ヒゲソリの下手な床屋に行ってみようか。この店ヒゲソリ下手なのに主人のキャラクターで地味に客がついてたりするんだよな。仁木からわざわざ来てたり。
 
迷ったが。
 
まぁやはり心機一転、行ったことのないとこに行ってみることにした。
 
とは言っても新居よりはむしろ実家に近いんだけど。
 
家から車で5分、マンション1階でラーメン屋の隣。
 
入ってみると意外にも広く、席は6つ客は…ゼロ。
 
店員は…ヒゲで『はなわカット』の小男が一人、茶髪に三つ編?の大女が一人、そしておかっぱのボスらしき男。
 
……………。
 
どいつもこいつも髪型センスねぇ!
 
急激に不安になってきたがもう後戻りできない雰囲気なので、促されるまま真ん中の席へ。
 
ついたのははなわ小男。
 
『すいましぇん。こちらへどうぞ…』
 
『すいましぇん。モミアゲどうしますか…?』
 
『はい、すいましぇん』
 
やたらとすいましぇんを連呼!ちょっと動く度に『すいましぇん』。
 
途中で自分の携帯が鳴り、『すいません出てもいいですか?』と聞いてみると『どうぞ、すいましぇん』。
 
『椅子倒しますね、すいましぇん』
 
お前はスティールボールランのブラック・モアか!!
 
みたいな。
 
そんで顔剃りね。
 
これが痛い。
 
カミソリが剃れないのに無理矢理剃るんだもん。
 
激痛。
 
我慢できずに軽く痛いそぶりを見せたが。
 
はなわ無視。
 
いやいやそこで『すいましぇん』だろ、フツー!
 
そんでベタな話なんだけど。
 
その後のタオルが熱い!
 
熱っ!熱っ!
 
そして臭っ!
 
モミアゲの長さも左右違うし!
 
なんて感じだったりして。
 
嫌な気分になって帰ってきた。
 
まぁ床屋の名前は書かないけどね。
 
一言書かせてもらうなら。
 
もう行かねぇ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

秋休みとラジオ

最近アルバイトの女子高生どもが平日の昼間から仕事に出ていたから、『学校はどうしたんだ?』と聞いた。

『え、何言ってるんですかぁ?秋休みに決まってるじゃないですかぁ』

と言われた。

当然のように。

……………。

秋休みってなんだ!?今時の高校って秋も休みあんの!?

そんな『コーラを飲めばゲップがでる』っていうぐらい当たり前のように言われることなのか!?

聞けば、今時の私立の高校にはたいてい1週間〜2週間の秋休みなるものがあるらしい。

自分が高校生だった十数年前は、秋休みどころか毎週土曜すら休みではなかったが。

公立だったけど。

時代は変わるもんだなぁ。

と、しみじみ思ったよね。

全然話は変わるが、先日やはり出てしまった。

ラジオに。

今回で3回目だったけど、今までで一番ひどかった。

何がって、段取りが。

呼ばれたのが本番15分前、その時点で原稿とか全然仕上がってないし。

カチンときたのがスタッフの女。

なんか偉そうな態度で人を責めるような喋り方してきて。

なんで素人の自分が話す内容にダメ出しされてんの!?

仕事出来るような顔してツンツンしてるけど、お前の段取りが悪いから困ってんじゃねーか!

って思った。

でもすぐ本番なのでイライラしている場合じゃない。

なんとなく言葉を考えてスタンバイへ。

んで一緒に喋ったキャスターの男が例によって本番と同時に凄いテンションに。

調子に乗って『オレンジさん(仮名)はツンデレ好きですかぁ?』

なんて話振ってきたりして。

うぜぇ。

自分は終止ローテンションのまま、約10分間出演。

特別話に詰まったり、噛むこともなく最後にスピカちゃん人形(レア物?)を貰って無事終了。

慌てた状態で本番に入ったから緊張してお腹痛くなったけどね。

とりあえず恥はかかずに済んだみたい。

終了直後に取引先がきて『またラジオ出てましたね』なんてニヤニヤしながら言われたけど。

上司には『慣れたもんだろ』なんて言われたけど。

もうこれっきりにしてくれよ。

マジでお腹痛いから。

自分本番弱いから。

でもきっとまた依頼がきてしまうのかな。

誰か代わってよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »