« 2012 | トップページ | ドッグランと焼肉 »

2011年3月 4日 (金)

賢い犬

海外で大きな地震があった。
 
同じ島国で地震大国の日本、人事ではない。
 
それでテレビのニュースで見てたんだけど。
 
倒壊した建物の上を一生懸命捜索する救助犬が。
 
シェパードとか。
 
偉いなぁ。
 
人間の為によく働くなぁ。
 
賢い犬のランキングとしてカナダの心理学教授スタンレー・コロン氏が発表した最近のランキング。
 
1位 ボーダーコリー
2位 プードル
3位 ジャーマン・シェパード
4位 ゴールデン・レトリバー
5位 ドーベルマン・ピンシャー
6位 シェットランド・シープドッグ
7位 ラブラドール・レトリバー
8位 パピヨン
9位 ロットワイラー
10位 オーストラリアン・キャトルドッグ
11位 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
12位 ミニチュア・シュナウザー
13位 イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル
14位 ベルジアン・タービュレン
15位 シッパーキー・ベルジアン・シープドッグ
16位 コリー/キースホンド
17位 ジャーマン・ショートヘアード・ポインター
18位 イングリッシュ・コッカー・スパニエル/フラット・コーテッド・レトリバー/スタンダード・シュナウザー
19位 ブリタニー・スパニエル
20位 コッカー・スパニエル
 
外国のランキングだから日本で馴染みのない犬も多いんだけど。
 
ちなみにランキングは79位まで出てて日本で人気のチワワなんかは72位のアホ犬。
 
あとブルドックやボルゾイ、チャウチャウなんかも70番台。
 
ランク内最下位の79位はアフガン・ハウンド。
 
牧羊犬が全体的に上位に来るようだ。
 
1位のボーダーコリーなんかは十数年前には全然メジャーじゃなかったのに、最近では日本でもすごい人気になってきたよなぁ。
 
ただ上位犬は賢すぎるあまり飼い主次第でどんな性格にもなりうると。
 
ボーダーコリーはある飼い主に言わせれば悪魔のようなずる賢さらしいし。
 
今回救助犬としての活躍が目立つシェパードは3位。
 
納得の順位だね。
 
さて、我が家にいるのはご存知ゴールデンドゥードルの琥珀くん。
 
なんと第2位のプードルと第4位のゴールデン・レトリバーの合いの子。
 
その賢さは推して知るべしと言ったところなのだが。
 
ダイニングでゴロン。
 
 
寝室でゴロン。
 
 
ソファーでゴロン。
 
 
賢い犬…なんだよねぇ?

|

« 2012 | トップページ | ドッグランと焼肉 »

コメント

賢い犬はリリエンタールだろ。
ちゃんとジャンプ読めよな。

投稿: えむあーる | 2011年3月 5日 (土) 20時23分

スマン。

全然知らん。

流行ってんの?

投稿: オレンジ | 2011年3月 5日 (土) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賢い犬:

« 2012 | トップページ | ドッグランと焼肉 »