« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

打てない虎

打てない…。

三たび、好投の岩田を見殺しに。

ひど過ぎる。

好投しても勝てない、藪状態。

まだ開幕して何試合もしてないのに打率3割は新井兄と俊介だけ。

なんでスタメンを代えないんだ。

なにより金本が酷い。

なぜ打率1割台で守備にも難のある男をいつまでも使い続ける!?

それも本当に実力のある奴ならいいけど。

去年ダメで今年もここまでダメだったらもうダメって考えるべきだろ。

連続出場という呪縛が解けたっていうのに…。

何度も言うがタイガースは外野の層が厚いよ。

2軍にいい選手がたくさんいるのだ。

柴田、林、桜井、野原など…むしろ今の金本の打撃と守備なら桧山でもいいじゃないか。

ベテランに気を使うのをやめたとき…シーズン後半はきっと開幕とガラリと違うメンバーが並んでいるはず。

そこからタイガース黄金時代が始まるのだ。

早く見たい!

さっさと世代交代してくれ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

ムニッ

ちょっと太ったんじゃないかぁ?
 
うらら。
 
 
柵によしかかって、肉がはみ出してますよ。
 
 
ムニッ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

ランチ&デザートビュッフェ

男子スィーツ部の自分(部員1名)。

昼ご飯に嫁を連れて街のホテルのバイキングを食べに来た。

わりとどこのホテルのレストランでもやってるんだけど。

新聞とかに広告で出てるやつね。

ランチ&デザートビュッフェ。

行ったとこは中華料理とケーキのバイキング。

受付で案内されて入ってみると。

うわ〜女しかいねぇ。

平日だしね。

ケーキメインだしね。

床屋のKちゃんの奥さんのようなオシャレマダム達がランチとスィーツを楽しんでいる。

みんな旦那が仕事してる間に優雅なひと時を楽しんでるんだなぁ。

とりあえず定番の焼きそばだの春巻だのチヂミだのといった中華をお腹いっぱい食べて、いよいよケーキへ。

なかなか種類が豊富ですな。

コーシーもガブガブ飲んで。

周りのマダム達から『あの人仕事してないのね』と思われながらランチとデザートを堪能。

ごちそうさまでした。

また来よう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

クルクルパット

みんゴルようやく全キャラ出せました。
 
 
凄くない?
 
結構かかったな。
 
まだハードで全然勝ってないからあんまりコスプレ手に入ってないんだけど。
 
どうもこのゲーム『みんなの』って言うわりには男ののプレイヤーが多いせいか美少女キャラとかキャディーが多くて。
 
そのうえゴスロリだのスッチーだのといったコスプレまであってキャラの声もアニメ声。
 
『うふ〜ん、いいわぁ』とか『入っちゃうよぉ!』とか言う声を居間で響かせてると嫁に変な目で見られるんだよな。
 
お気に入りキャラはリンのインフィニティ・インフィニティだけど、インパクトの調子がいい日はレイラの100tハンマー・ビギナーズで。
 
これでハード攻略をしていこう。
 
それはいいんだけど。
 
今日はパターについて語ろうかな。
 
自分はパターがど下手だ。
 
みんゴルでは3mくらいまでならかなりの確率で入るのだが、実際のゴルフに行くと2mもあったらもう入る気がしない。
 
 
上達したい。
 
せっかく200Y飛んでも最後1mを外したらなんも意味ないし。
 
今年に入っての2度のラウンドで、自分のパッティングはやたらクルクルパットがでる。
 
縁に行くからか。
 
打球が強いのか?
 
2mパットがカップをクルッと回って3m離れたりする。
 
どうやったら上手くなるんだ。
 
やはりえむあーるさんのようにパターマットだろうか。
 
立ち読みした本にも『パター上達にパターマットは有効』みたいなことが書いてあったし。
 
ただね…ここで理屈屋の自分の意見を言わせてもらうと。
 
パターマットって、細いじゃない。
 
その細さって残念ながら目印になっちゃうんだよな。
 
シャイニングロードが見えてしまうというか。
 
実際のグリーンに立つと目印が一切ない。
 
ゴルフは特殊なスポーツで、インパクトの瞬間目標を見ることができないので。
 
ボールとカップが両方視界に入る50cmくらいまでならまぁあんまり外さないんだけど、それ以上離れるともう自分が狙ってる方向すら定かではない。
 
狙ってるつもりでわけわからん方向を向いてたりするわけ。
 
いやマジで。
 
みんゴルではカップを見ながら打てるんだけど。
 
 
ほとんど下着の二人と猿がゴルフをしてる光景。
 
カップが見える。
 
これを修正しない限りは絶対真っ直ぐ転がんないんだよなぁ。
 
なんとか方向間違えない方法ないのかねぇ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

バンカーの住人

前回TKOとショートコースに行ったとき、

『もう今年はここには来ないよ。今日は打ちはじめだから肩慣らしに来たけど次からは本コースさ!』

とカッコつけて言ってしまったが。

父とまた来てしまった。

河川敷ショートコース。

自分は本コースに行きたかったんだが父に

『4月中は芝がヘタってるからそんなときに本コース行ってもつまらないしもったいないぞ』

と言われ。

下手くそだから芝なんか良くても悪くても別に気にならないのに、とか思いながらもショートコースに来た。

天気はまたしても雨、そして超強風。

いよいよもって雨男。

天気予報も最初から雨の予報してくれりゃあ来ないのに、曇りの予報しといていざ来たら雨だもの。

クソッ。

それでも小降りを待ってスタート。

持ったのは前回と同じく6I、7I、8I、9I、A、SW、PT。

先週打ちっぱなしでやたら飛距離が出て調子いいなんて言っていたが、なんかほんとに飛距離が上がってやがる。

ってか飛びすぎ。

TKOと回ったときと同じ番手で回ったのだが、1周目はことごとくオーバー。

父に番手を下げろと言われながらも自分は本当はそんなに飛ぶ奴じゃないと、頑なに打ち続け。

もの凄い勢いでグリーン奥のバンカーへ。

そう、この日の自分はバンカー(泥んこ)の住人。

グリーンより小さいはずのバンカーに、どんどん吸い込まれ。

またバンカーから出ない出ない。

同じバンカーで4打も打ったり。

出たと思ったらグリーンをオーバーして反対側のバンカーに入ったり。

しかも雨で水たまりのようになってるもんだから、もう泥んこだ。

酷い目にあった。

1周終了してガタガタのスコア。

イーッ!!

これに懲りた2周目、グリーンオーバーしてバンカーに入るよりましと、自分の飛距離を信じて6IをPWにチェンジ。

結局ティーショットだから普通に打つより飛ぶしね。

一つずつ番手を下げて150〜154Yホールは7I、121〜136Yホールで8I、97〜103YホールでPWと、ティーショットは3本に限定して臨んだ。

9I使うコースはない。

これが大成功。

結果。

1H 154Y 6 7
2H 98Y 6 7
3H 121Y 5 4
4H 133Y 7 3
5H 97Y 8 6
6H 126Y 6 4
7H 136Y 7 5
8H 103Y 5 4
9H 150Y 6 5
56 45

2周目、11打も減った。
やったね。

ちなみに父は41の35。

敵いませんな。

そんで今回感じたのは、父はプレーが早い!

相変わらず前後無人でプレイヤーは自分達しかいなかったにも関わらず、サクサクサクサク進む。

いつも無人の中でチンタラやってる自分にとってはかなりペースを乱されるスピードだが、1ヶ月以上前から予約しないとコースを回れないような大ブーム時代からゴルフをしていた父にしてみたら当たり前のスピードなんだろうな。

自分はほぼガラガラの中でしかやらないけど、一応今後の為にプレイファーストのマナーにも対応できるようになっておかないとな、と思った。

次回はゴールデンウィーク明けに、本コースに行くつもり。

しっかりドライバーの練習をしておこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

ヌードゴルフ場

先日ダルビッシュがこのブログにコメントで『興奮しますな〓』って書いてきたヌードゴルフ場が気になったので調べてみた。

それはフランス南西部の都市ボルドーにある『ラ・ジェニー』というリゾートにあるコースらしい。

ここはリゾート全体がネイチャリズムを推進する施設であり、ゴルフの他にアーチェリーやテニス、サイクリングなどもできるが基本的に施設内は全て衣服の着用禁止。

男も女も全てヌードなのである。

裸でアーチェリーはかなり痛みを伴いそうな気がする。

とくに女性は。

ゴルフに関しても、プレイヤーもインストラクターもキャディーもヌード。

ポロリどころの話ではない。

浅い池くらいなら平気で入ってショットできそうだ。

ゴルフに集中できればの話だが。

想像したらとてもじゃないがゴルフどころじゃないな。

興奮しますな!!

ただし、エロティシズムとネイチャリズムを勘違いしてはいけない。

性器ピアスや公然でのセックスなど猥褻な行いは一切禁止。

あくまで裸で自然と一体化する為の施設。

エロ目的なえむあーるさんのような人は一人もいない。

自然と一体化して開放感を味わいたい方は、是非訪れてみてはどうでしょう。

その際は記念写真をいっぱい撮って、オレンジに見せてくれ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

ドゥームズデイ

2010年、イギリス北部に殺人ウィルスが発生。

数千人が瞬く間に死亡。

特効薬の開発を試みるも失敗、政府はイギリスを南北に分け北半分を巨大な壁で完全封鎖。

住民は助けが来るまで自宅待機と騙され、壁を越えようとする者は容赦なく射殺された。

取り残された人々は食べる物もなく、互いの人肉まで喰らうようになったがやがて全て人は消え、北部は忘れられた地になった。

それから25年。

殺人ウィルスはイギリス南部に再び発生。

特効薬を模索する中、北部を監視する衛星からの画像に人間が写っていることが明らかになる。

封鎖後の北の研究所で特効薬が開発されたと確信した政府はシンクレアをリーダーとした特殊部隊を壁の向こうへ派遣。

しかし、そこはモヒカン族が支配する、199X年に地球が核の炎に包まれたときのような世界になっていた…。

映画『ドゥームズデイ』。

監督は大いに北斗の拳の影響を受けてるね。

世界の終わり的な環境になるとトゲトゲに改造した四駆の車にチェーンハンマーやボウガンを持ったモヒカン族みたいな連中が大量に現れるらしい。

ゾンビ系かと思ったらまさかのモヒカン系だったな。

地方によっては鎧の騎士が登場したりと、滅亡をいいことにいろんな世界観を盛り込み過ぎかな。

首がもげたりまる焦げになったりとわりと切り株要素は強く、過激な映像が苦手な人にはオススメできない。

レンタルランキングで上位に入ってたのでそこそこ期待して見たんだがこんなもんか。

つまんなくはなかったけどいまひとつのめり込むには物足りなさを感じた。

やっぱ最初から面白くて当然と思って見るとダメだな。

B級っぽいゾンビ映画を借りてこよう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

ゴリュプの楽しさ

ゴルフの面白いところであり恐ろしいところであり老若男女誰でもハマってしまう理由として。

不思議なことに、みんながみんな自分のことを実際の実力より上手いと思ってる点だと思う。

絶対思ってる。

もちろん自分も思ってる。

今打ったらボテボテだったけど、集中したらちゃんと真っ直ぐ飛ぶんだ、とか。

コースに出たらうまくいくんだ、とか。

ラウンドの結果はこんな数字だったけど失敗しなきゃあもうちょっとスコアは縮んだはずだから実力的にはもうちょっといいスコアだ、とか。

前の打席に立ってるオヤジより自分のフォームのほうが綺麗だ、とか。

100%みんな思ってると思う。

先週TKOとショートコースに行ったとき、スコアは49だったけど。

なんかちっちゃいミスがあったり、外さなくていい短いパットを外したりして、実際の実力はもっといい数字のはずだ、とか。

3回回って各ホールのいいスコアを取っていったら40切るんだから実際40切る力があるんだろう、とか。

風が強かったから、とか。

たまにいい当たりが出るんだからそれが実力、とか思ったりした。

でも、違うんだよなぁ。

違うんだよ。

謙虚に考えるなら。

それも含めて実力で。

結局数字が示しているのだ。

実際49が今の実力なのだ。

これが最低の数字と思っちゃダメだ。

下手すりゃもっと悪かったかもしれないっていう気持ちでいかないと。

人のアドバイスをよく聞いて。

打ちっぱなしの打球に一喜一憂しないで。

謙虚な気持ちで練習しよう。

そういう気持ちで屋上の打ちっぱなしに行ってきた。

調子いいな。

当たる当たる。

イーッ!!

絶好調!!

上手くなってきた!!

ウヒョー!!

飛ぶー!!

周り下手な奴ばっか!!

イヒーッ!!

ハッ!

まずい…一瞬にして謙虚さを忘れてしまった。

しかしやはり…一球に一喜一憂するところもゴルフの楽しさなのかね。

別にプロを目指してるわけじゃないんだし。

うまく飛んだり長いパットが入ったりしてクールな顔してるよりいちいち喜んだり、するほうが楽しいゴルフができるかもなぁ。

なんて思ったり。

謙虚な気持ちを持ちつつ、一喜一憂しながら練習していこうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

ゴールデンドゥードルもちゃんといるよ

パピヨンばっかり書いてるけど、ちゃんとゴールデンドゥードルもいるよ。
 
 
相変わらずのテンション高め。
 
 
ひどいかっこうで寝てるな。
 
 
退屈だ〜。
 
先日パピヨンのマイネがうちに遊びにきた。
 
最初はお互いおっかなびっくりだったけど、すぐ打ち解けて仲良くなりました。
 
よかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

ミスジャッジに泣く

見た?

昨日の試合。

自分休みだったからさぁ。

最初から最後までテレビで試合観てたのよ。

7回の裏、ブラゼルの当たり。

巨人セカンド脇谷の落球を。

なんと一塁塁審アウトの判定!

ハァ!?

堪らずベンチを飛び出す真弓。

『見えた!?』

っていう口の動き。

見えなかったんだろうなぁ。

でもどっちか言わなきゃいけないからアウトって言ったんだろうなぁ。

塁審と真弓が揉めてる間、何度も繰り返される落球のVTR。

全国放送だから全国の人が落球をわかってる。

アナウンサーも解説もみんなわかってる。

落とした脇谷も当然わかってる。

わかってないのは塁審だけだ。

よくわかんないけどなんでビデオ判定しないんだ?

なんでそのままアウトにした?

その直後、今度は小笠原の三塁ゴロを一塁塁審がセーフの判定。

また飛び出す真弓。

判定覆らず。

そして本塁球審は久保田の絶妙のストレートを2球続けてボールの判定。

解説のよっさんの『あれを取らないとピッチャーなげるとこないね』のコメントにもう一人の解説矢野も同意。

アナウンサー言葉を失い思わずだんまり。

ミスジャッジは急激に選手のモチベーションを下げるし、観てる側も一気につまんなくなる。

結果その回3点取ったジャイアンツが逆転、1点差でタイガース敗れる。

ひど過ぎるわ。

ノーゲームにしたほうがいいくらい。

平野の超ファインプレーもあり、ミスジャッジがなければ新人榎田の初勝利だったのに。

選手が必死にやってんのに、審判がそんな『見えなかったからとりあえず』みたいな適当なジャッジしていいの?

阪神ファン暴動起こすよ?

非常に腹が立った試合でした。

これに腐らず優勝目指して頑張ろう。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2011年4月20日 (水)

Gキラー

セパ両リーグが同時に開幕し、先発ローテが1周した。

我等がタイガースは3勝2敗1分とまずまずの成績で2周目に突入。

セ・リーグは混戦だなぁ。

いや、パ・リーグもか。

先日も書いたが、何しろ万年Bクラスと言われるチームがまだ6試合とは言え上位に来てるからね。

そんな中ローテは2周目に入り宿敵巨人戦、タイガース先発は能見。

開幕戦も勝利し2009年7月から負けなし、只今12連勝中。

中でも巨人戦は7連勝、防御率2.69と完全にGキラー。

不敗神話継続なるか。

試合開始。

来ました、圧巻の立ち上がり!

なんと3回までに7者連続三振!

バットに掠りもしない。

マジすげぇ。

6回まで無失点ピッチング。

7回、空気を読めないラミレスの超プロ級ヒットで1点を返されるが勝ち投手の権利を得て8回からトリプルKへ。

完投させた方よかったんじゃないかな〜なんて思っていたわけだが。

8回、コバヒロ失点。

同点で能見の勝利消滅。

ガックシ。

9回はセーブも付かない状態で球児。

前の試合では同点の11回、タイムアップで最終回だったにも関わらず球児を温存したせいで福原が失点。

同点で終われる試合を落とした。

開幕早々真弓采配に批判が集中した為、今回は中途半端に早い段階で球児登場。

9回ピシャリ。

10回、3人目のK久保田が抑え、タイムアップ。

この裏に点を取らないと試合終了と。

ランナー二人置いて新井兄。

内野安打で満塁。

最高の場面じゃないの!

次は誰だ?

新井弟!

イーッ!!

ここでまさかのクリーンヒット!

サヨナラタイムリー!!

イーッ!!

勝ち。

素晴らしい伝統の一戦、勝ててよかった。

コバヒロがつまらん失点をしなければもうちょっと楽に勝てたんだが。

勝ちは付かなかったが能見の不敗神話は途切れず。

今後も毎週エース対決が続いていくんだろうな。

来週火曜は広島戦、おそらくマエケンとの再戦。

今から楽しみですな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

スリル〜少女たちの危険なアクセス

B級マニアではないのだが。

今回はサスペンスホラー。

『スリル〜少女たちの危険なアクセス』を借りた。

タイトルからしていかにもB級。

主人公はバーで働くお金持ちの美少女サラ。

貧乏でヤンキーで麻薬をやってて店の酒を勝手に飲んでて乱交パーティーに参加してて顔がエルメェス・コステロみたいな同僚ジリアンはなぜか親友。

もう一人の同僚は内向的でいつも父親がバーにやってくるダーラ。

アダルト系ネットアイドル的なことをやっているジリアンはそこで多くの男と出会っていたが、ある日忽然と姿を消してしまう。

探すサラ。

警察に相談するが警官もジリアンのサイトに登録してた一人で、それが家族や周囲にバレることを恐れて取り合ってくれない。

サラはジリアンの部屋に侵入し、パスワードを手に入れてジリアンのサイトにアクセス。

失踪した日に連絡をとった人物をあたって聞き込み調査をしたところ超怪しい人物が一人。

図書館のアルバイトで友人のジャスパーと共に真相に近づくが…。

なかなかにスリリング。

さすがはスリル。

余計な演出は一切なく、全く金がかかってなさそうだが、かえってそのくらいの方がリアリティがあり。

意外にも面白かった。

主人公の女の子も可愛かったし。

上に書いた以外にも登場人物は多く、見てる側の犯人推理も楽しい。

おっぱいはギリギリ出なかった。

あくまでB級の域は出ないが、最初からそう思って見ると意外と面白いのにあたるもんだ。

無名映画発掘はやめられませんな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

プロ仕様

TKOがアイアンのセットを買ったらしい。

上田桃子モデルだって言ってた。

中古で5万もしたそうだ。

どーせ上田桃子モデルって言ったって前の持ち主はウンコして手も洗わないでクラブを握ってたオッサンが使ってたのに。

どーせ上田桃子モデルって言ったってプロは毎年新しいクラブをオーダーメイドするから次から次へと仕様モデルが出るのに。

クソッ!

羨ましい!

自分もプロ仕様モデルが欲しい!

しかし自分のクラブセットはバッグからパターまで一式新品で揃えたインフィニティクラブセット。

今更プロ仕様クラブなんか入る余地なし。

じゃあクラブ以外のところで考えるか。

ボールはすぐ無くすからいい物買えないしな。

スパイクか?

バッシュじゃあるまいし靴なんか凝ってもたいした満足感は得られまい。

あとはファッション的な部分になってきてしまうか。

自分のピンクのパンツはある意味上田桃子っぽく見えなくもないが。

それ以上いくとただの女装になってしまうじゃないか。

小物はどうだろう。

レジーナなんか見るとそういうのもプロ仕様が結構ある。

ちなみに自分のコース用グローブも全然知らないオッサンプロの人が使ってるのと同じやつなんだけど。

でもできれば有名なプロと同じがいい!

できれば美人ゴルファーが!

ちょうど1年くらい前にブログに書いたがプロゴルファーでは自分は辻村明日香か竹村真琴が好みだ。

別にプレーどうこうじゃなく美人だから注目してるっていうか。

二人ともゴルフはなかなか上位に上がってこないけどグラビア活動なんかしたりして。

たいした選手でもないのに同じ道具を使いたいって、結局ゴルフ好きじゃなくてただのアイドルマニアだな。

どうも自分は純粋なゴルフ好きではないらしい。

まぁみんなそうか。

どーせTKOだって自分の体型やスイングに合ったクラブを選んだんじゃなくて菊池桃子好きのミーハーだから買ったに決まってるし。

ちなみにあすみんのブログは全然更新されないけど結構毎日更新される竹村姉妹のブログはこちら。

http://typecast.typepad.jp/t/typecast/196812/393110/category/4686962

読むとたぶん応援したくなるので。

是非読んでみて。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

今年のセ・リーグは面白い。

タイガースに負け越した広島カープが首位巨人の連勝を止めた!

とくに三連戦の初戦、ソリアーノ―澤村先発の試合はよかった。

初回から3点勝ち越された広島だがリリーフのロメロ、山口を打ち崩し7、8、9回でまさかの同点!

早くも日テレアナウンサーとの交際が発覚して調子に乗ってるルーキー澤村のプロ初勝利を見事に妨害!

素晴らしい。

そんな簡単に勝たせてたまるかっつーの。

そして、セ・リーグの何が面白いって横浜が頑張ってるのが面白いんだよね。

いつもなら開幕早々Bクラスに転落して最後まで行ってしまう横浜だがなんと開幕三連戦11年ぶりの勝ち越し。

しかも常勝中日に。

開幕からAクラスBクラスがはっきりわかれてくる展開ではなく、やはり混戦になってこそ野球は面白い。

頑張れ、カープ、ベイスターズ!

あ、余談だけど金本の連続試合出場が途切れた。

金本開幕スタメン構想に反対だった自分にとって、偶然にしても正直シーズン序盤で金本の記録が途切れてくれたのはよかった。

いつまでも同情で使い続けていたら必ず勝敗に影響が出るからな。

心配なのは目下首位打者の俊介がショックでスランプになってしまうこと。

そこは図太くいってほしい。

どーせ真弓も内心ホッとしてるんだ。

頑張れ、俊介!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

マイネ

マイネ

むちゃくちゃ可愛いパピヨン。
 
 
トイレットペーパーの芯で遊ぶ。
 
名前は『マイネ』になったらしい。
 
人になつきまくってる。
 
兄弟のところから誘拐してきた自分にさえ、もっちもっちと寄ってきて膝に乗ったりペロペロ舐めたり。
 
 
客がいてもソファーに横になってぐっすりと寝る。
 
この図太さはうららと仲良くなれそうだなぁ。
 
ゴールデンウイークは実家が旅行に行くから3日間預かる予定。
 
 
今から楽しみだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

先発ローテは?

開幕2勝1敗とまぁまぁのスタートを切れたタイガース。

カープさんには悪いが予定通りだ。

ここまでの三連戦、先発ピッチャーは能見、スタンリッジ、岩田。

開幕投手の能見は妥当として、二番手がおかしくない?

っていう話もあるけど。

おかしくない。

本来二番手にくる投手は。

今日からのドラゴンズ戦にあててくるということだ。

そして完投型の能見や久保を離しておくことによってリリーフ陣を休ませる目的もあるのだろう。

エースを続けないと一人負けたら連敗の可能性が高くなるっていう心配はあるんだけどね。

さらにはドラゴンズ三連戦の後、ジャイアンツ三連戦。

もう最初の天王山。

そこまで考えてのローテーションかな。

ジャイアンツ昨年開幕投手の内海なんかは開幕投手になれなくて相当いじけてたようだが。

そういうのにこだわるのはいいけど、チームの方針に対してあからさまにいじけた態度はよくないよね。

オレンジなりの予想をしているわけだがいかんせん予告先発のないセ・リーグ。

この後誰が出てくるのか。

気になる。

まずドラゴンズ戦、一人目は久保だろう。

次…メッセンジャー?

三人目は。

大事な日曜日、下柳がくるのか?

昨年開幕投手の安藤は?

二軍だっけ?

それとも新人王最有力候補で今年のドラ1榎田か。

昨年ブレイクの秋山は二軍スタート。

小嶋はリリーフになっちゃったのかな。

この二人の調子が上がってくればイマイチ信頼の置けない下柳やメッセンジャーに頼らなくても済むのだが。

ジャイアンツは左腕に弱いので一戦目に能見、二戦目に思い切って榎田、そして三戦目に岩田あたりがくるようにするっていうのもありかも。

他にも福原、ジェン、二神などオープン戦を見る限り一軍で使えそうな先発ピッチャーがたくさんいるのだが。

どんなローテーションでくるのかここから一週間、投手王国タイガースから目が離せませんな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

ゴルフ開幕戦!

いよいよ今シーズン開幕戦の朝。
 
起きると小雨。
 
すぐ止むだろうと8時にTKOを迎えに行って、そのまま河川敷のショートコースへ。
 
来ましたーー!
 
イーッ!
 
雨のせいか、平日のせいか、朝のせいか、寒いせいか、お客さんゼロ。
 
 
雨が止むのを待って、さぁ行こう。
 
ボギーを狙うゴルフでひとまず目標スコアは昨年の自己ベスト44を一つ上回る43。
 
そしてTKOに勝ってジュースを貰うこと!
 
雪解け、しかも雨上がりなので芝のコンディションとかどうなのかと思っていたが、それは意外と全然大丈夫。
 
やはりお互い冬の間の練習が効いたのか、ティーショットは本当に安定してきたな。
 
しかしパターがひどい。
 
1オン4パットでダブルボギーなんてこともあり、ティーショットの成長がパターで全部水の泡。
 
もったいない。
 
クルクルパットが奇跡的に何度も出てそれが入ったり外れたり。
 
1周目から2周目にかけてものすごい強風。
 
たぶん6〜8mくらいはあったと思う。
 
みんゴルならギャラリーが『うわっ帽子が!』『なんて風なの!?』と叫び声をあげるレベル。
 
距離の短い5番ホールや8番ホールでは8I、9Iで打ってグリーンに向かって高く上がったボールが二人揃って風に流されて大ウケ。
 
みんゴルでは風を読んで狙いを変えても実際はそうそうできるもんじゃない。
 
そして1周目、9番ホールではドシャ降り。
 
ホールアウト後慌てて車に避難して、晴れるのを待ってからラウンドしたり。
 
3周目にはすっかり晴れて、暖かい陽気の中でプレイできた。
 
相変わらず風に流されたりはしたけど。
 
そう、あんまり楽しくて3周もしてしまった。
 
気になる結果は以下の通り。
 
距離の後の数字、左から順に1周目、2周目、3周目。
 
全てパー3。
 
1H 154Y 6 4 4
2H 98Y   5 4 6
3H 121Y 7 3 4
4H 133Y 5 6 5
5H 97Y   5 5 6
6H 126Y 5 7 7
7H 136Y 6 7 3
8H 103Y 6 6 5
9H 150Y 4 7 5
合計    49 49 45
 
ちなみにTKOは48、45、42。
 
まさかの開幕三連敗。
 
イーッ!!
 
数字的にはこんな感じで終わってしまったけどお互いショットは非常に成長が見られた。
 
あとはグリーンを外したときのアプローチとパットな。
 
この辺、これからコースに出て要練習だ。
 
それから収穫といえば、雪解けのせいか芝を刈った後だったせいかロストボールめっちゃ落ちてんの。
 
周りに誰もいないから拾い放題で。
 
二人ともスタート時は5球ずつ持って出たのにラウンド終了後はなぜか20球ぐらいずつ持って帰ってきた。
 
儲けた儲けた。
 
次回は今回の経験を踏まえて本コースで。
 
120切りを狙っていくぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

最高のスタート!

タイガース、18年ぶり甲子園開幕戦先発は一昨年13勝、昨季はシーズン後半からの登録ながら8勝0敗、そして今季もオープン戦以降防御率1.92と抜群の安定感の能見篤史。

対する広島は沢村賞投手前田健太。

この二人の先発に加え統一球採用により、開幕戦は投手戦になること間違いなし。

のはずだったが。

終わってみると7−4。

意外と普通の試合だった。

いきなり1点先攻されたあとの1回裏、開幕前までどっぷりと不振を極めていたマートンが先頭打者本塁打で同点。

やはり本物は心配ない。

オレンジが予想スタメンから外した新井兄のタイムリー、金本のセコいタイムリー内野ゴロも飛び出し、能見は6回まで3失点、5−3とリード。

初戦からいきなりトリプルK登場の展開だ。

7回久保田、危なげなく役目を終える。

8回コバヒロ。

まさかの1失点。

大丈夫か?

9回は球児が三者連続三振でピシャリ。

盤石、勝利の方程式がフル稼働。

今年はマジいけるぞタイガース。

6月1日札幌ドームでの交流戦は今から見に行く予定。

そのときは首位で札幌に来てくれよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

最終調整

最近ゴルフネタ多いな。
 
どんだけ楽しみにしてるんだって感じだが。
 
水曜日の開幕戦に向けて最終調整をと思いTKOとえむあーるを打ちっぱなしに誘った。
 
まぁまぁの調子だ。
 
ユーティリティと6Iはいい。
 
今回ショートコースに向けて今までほとんど使ったことのなかった8Iも練習。
 
ショートコースでは持ち込むクラブの本数が決まっているからクラブ選びも慎重になるが。
 
確か6本くらい。
 
6I、7I、8I、A、SW、PT。
 
っていう感じでいこうか。
 
準備万端。
 
最後はみんゴルで最終調整することに。
 
しかしこの日はパターが絶不調。
 
3mも入らん。
 
イーッ!
 
このゲームっていろんな能力のキャラがいるけどパターだけは能力に差が無く、自分の腕次第。
 
考えまくるよりも案外勘で打った方が入ったりするよね。
 
ところでいろんなキャラがいると書いたが、能力が優れたキャラはどれだろう。
 
後半登場するローズ、レイラ、クーガー、ベイダー、Zあたりは確かにパワーもあるし、それぞれコントロール能力も高い。
 
 
ほぼミスターXのZ。
 
しかし、いずれもインパクトはE。
 
人間が使うのは凄く難しい。
 
最初の方で使えるサクラなんかでも。
 
 
そんなステータス大差ない。
 
ようするにコンピューターが使うとインパクトEでもジャストインパクトするから強いというわけ。
 
話は逸れたがみんゴルで最終調整をつけた自分。
 
実際に冬の間アプローチとパターの練習は一切していないが、ティーショットはベストなコンディションで挑めそうだ。
 
頑張るぞ。
 
結果はすぐブログに書きま〜す。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

毎日スィーツ

スィーツ男子の自分。
 
最近はもう休みと言えばスィーツ。
 
仕事の日も帰ってからスィーツ。
 
マダムシンコのマダムブリュレ。
 
 
フルーツケーキファクトリー。
 
 
ショコラティエ・マサール。
 
 
身近で買って家で食べれるお手軽スィーツにはまってます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

みんゴルで練習

もうシーズン開幕に向けてそわそわしまくっててみんゴルをやる手にも力が入る自分。
 
インターネットで調べていろんな裏技パスワードを入力しまくってたら自分の参加できる大会レベルを下げるパスワードまで入力しちゃってアマチュアから練習生に降格してしまった。
 
クソッなんでそんないらないパスワードがあるんだ。
 
しかし実際のゴルフを初めてからみんゴルをやるとそのリアルさがよくわかる。
 
所詮ゲームと侮るなかれ。
 
コースに出るときの心構え的な部分や攻め方がキッチリ学べる。
 
パターもなんか上手くなった気がする。
 
入ったときのガッツポーズも参考になるしね。
 
しかしみんゴルではこんな奴でもドライバーの飛距離が平均267Y。
 
 
石川遼って平均でも300Y飛ぶわけだからマジすげぇな。
 
みんゴルでも実際のゴルフでもインパクトが下手な自分。
 
ゲームではビギナーズクラブで補えるが現実はそうはいかない。
 
狭いところは狙わず無難に広いところに落としていきたい。
 
OBの厳しさもみんゴルで学べた。
 
池くらいならその手前から1打罰でリスタートだが、OBになると打った1打に1打罰でしかも打ち直しっていう。
 
無謀に攻めた自分、シルクロードクラシックで何度大崩れしたことか。
 
ちなみに去年自分が行った3つのコースには全て『プレイング4』なるローカルルールが存在した(ショートコースじゃないとこは谷超えの2ホールのみ存在)。
 
ティーショットでOBを出した場合グリーン近くのポイントから第4打でスタートできる仕組みだ。
 
OBを出した次の一球がグリーン横に落ちた設定になる。
 
なので、これのあるホールははっきり言ってティーショットのOBは怖くない。
 
大崩れしないから。
 
2パットしても6打で収まる。
 
だからと言ってやたらOBを出すとボールを無くすしプレイング4からリスタートしてる姿って後ろで並んでる人に見られたらなんかカッコ悪いからできる限り避けないと。
 
ローカルルールでおまけされてる感覚も屈辱だし。
 
そういうわけで今年の自分のモットーはみんゴルと同じく『攻めないゴルフ』。
 
パーは狙わない。
 
ちょっとカッコ悪いフレーズだが気持ち小さめの番手で安全にラウンドし、大崩れしないゴルフを心掛けていこう。
 
ちなみに昨日えむあーるさんが練習に誘ってくれたんだけど。
 
今週は仕事の休みもなく、体力的に厳しく、時間もなく。
 
行きたかったけど諦めた。
 
また誘ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

パピヨンパピヨン

パピヨンのあまりの可愛いさに仕事帰りついつい実家に寄ってしまう自分。
 
っていうか持って行った日があまりにもしょんぼりしてスピスピ鳴いていたので翌日心配になって見に行ったのだが。
 
 
元気だった〜。
 
 
可愛い〜。
 
癒される〜。
 
早くもコロコロと琥珀並のテンションと人懐っこさでお出迎え。
 
遊んで遊んでと。
 
あんまり飛び回るから写真撮れない。
 
ちなみに名前はまだ決まってなかった。
 
自分の提案したシンディ(心凌)かレイニー(丞琳)は通ってなかった。
 
パピヨンは小型犬ながらアジリティコンテストで優勝するほど運動能力も優れている。
 
これからどんどん活発になっていくんだろうな。
 
個体差が結構あるようで、成犬で3キロくらいから6キロくらいのものまで。
 
ペットショップにいたパピヨンは2ヶ月でうららの半分くらいの大きさのを見たことがあるが、うちのはもうちょっと大きめ。
 
両親を見たが父親が大きかったのでもしかしたら結構大きくなるかも。
 
品評会とかに出るパピヨンはサイズが小さいほど価値があるそうだが。
 
うちはちょっと大きいくらいの方が存在感があっていいだろうな。
 
自分も実家もすっかりパピヨンに夢中。
 
 
やっぱり家庭の中心に犬がいるっていうのはいいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

パピヨン

スティーブ・マックイーン、ダスティン・ホフマン主演の映画の話ではない。
 
犬のパピヨン。
 
自分の職場の人がパピヨンの子犬が産まれたんだけどいらないかって言ってきたので。
 
いるって言った。
 
いるって言ってしまったがうちにはすごいのが一匹いるからな。
 
近くの自分の実家に聞くと。
 
いるって言った。
 
うちの実家では自分が五歳のとき拾った生まれたばっかりの雑種の小型犬を飼ってたんだけど。
 
大学四年のとき17年で死んで。
 
それから10年。
 
ずっと犬が飼いたい飼いたいと言いながらなかなか踏み出せずにいた。
 
んで今回、せっかくなんだし、こんないい犬タダで貰えることないから飼えばって勧めて。
 
飼わせることにした。
 
パピヨンは以前自分のブログに書いた賢い犬ランキングで8位、とくに小型犬では唯一のTOP10入りと非常に賢い犬。
 
大きな耳が蝶のように見えるからパピヨン。
 
古くはマリー・アントワネットも愛したと言われる。
 
ムダ吠えも少なく家ん中を走り回ってれば無理して散歩しなくてもいい犬なので、熟年の家庭にはちょうどいいだろう。
 
買うと10万から15万くらい。
 
貰ってきた。
 
 
ちっちゃ!
 
まだ2ヶ月。
 
うららよりちっちゃい!
 
琥珀の顔よりちっちゃい!
 
琥珀は2ヶ月でも7キロあったのに。
 
 
琥珀と同じ生き物とは思えん。
 
2月8日生まれの雌。
 
コロコロしてめちゃめちゃ可愛い。
 
うちで飼いたいくらい。
 
犬はすぐおっきくなるからいっぱい写真を撮っておかないと。
 
事前に小型犬セットを全部用意してた。
 
 
バッチリ。
 
琥珀やうららと仲良くしてくれるといいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

開幕戦の日程

TKOと今季ゴルフ開幕戦の予定を決めた。

13日の水曜日。

まずはショートコースだ。

たーのしみー。

電話して確認したら12日オープンだというので。

オープン日の翌日、しかも平日に行くアラサー二人。

受付のオッサンに『こいつらどんだけ楽しみにしてんだよ、キメェな!仕事しろ!』って思われること間違いない。

でも行く。

今年は積極的にラウンドして腕を磨こう。

ちなみに昨年のラウンド回数は6回、そのうちショートコース5回。

ショートコースの最高スコアは44。

普通コースは136。

まずは今回の開幕戦、目標は40切りだ。

ブランクがあるので一周目は肩慣らし。

二周目で勝負。

頑張るぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

100億

前回自分のブログに『世の中金』的なコメントをしてきたソフトバンク孫正義社長が東北被災地に義援金を個人で100億出したらしい。

素晴らしいことだがなんかえげつなささえ感じる金額。

原監督なんか300万だ。

金額ではなく気持ちも大事なわけだがやはり一般の人の募金が虚しく感じてしまうのはなぜだろう。

アフリカの難民とかの募金なら日本との物価の指数の差がよくわかんないから100円募金しても結構救われるかもな、なんて思うけど。

日本の被災地に100円募金してもリアルに100円だからなんか救われる気がしないんだよなぁ。

とは言え100円でも1万人が出せば100万円だ。

孫正義は一人で100億円だが。

やはりえげつない感じがある。

ソフトバンクの社員は給料いっぱい貰ってるんだろうか。

オレンジの会社で社長がそんなに義援金を出したら暴動が起きることは間違いないだろうな。

被災地より従業員の給料が優先だって考えるわけではないが、社員が残業代も貰ってないのに社長がそんなに金持ってるっていう事実だけで反乱するに値する。

まぁそれだけ黒字の会社なら株主配当だけで役員は毎年何億ってお金が入るんだろうけど。

100億もあったら仮設住宅どころかそれなりのマンションを大量に建てて家のない人達をみんな入居させれるんじゃないか?

これは被災者の方にとっては神様のような存在だな。

もう足向けて寝られませんね。

やはり世の中金か…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

なんの差?

先日、TKOとえむあーるを誘っていつものようにゴリュプ部の練習に出かけた。
 
行きつけの打ちっぱなしは気持ちいい屋上が解放され、いよいよシーズン到来。
 
屋上の何が気持ちいいって高いとこから打ってるからやたら飛んで見えるのね。
 
爽快だ。
 
しかし、TKOの前の打席で打ってた奴。
 
めちゃめちゃ飛ぶな。
 
番手はわかんないけどアイアン打ってたんだよね。
 
しかもすごい軽く打ってんの。
 
スイングも特別速いわけでもない。
 
なのにめっちゃ飛ぶ。
 
グラウンダーから飛び出してグィーンって伸びる。
 
何が違うんだ?
 
道具か?
 
ビッグエアー使ってんのか?
 
自分はというと、もうこれでもかってくらいガチガチに力入れて振り回してて。
 
飛ばす気満々。
 
一球打つごとにスタンドが飛び出すぐらい。
 
スティッキー・フィンガーズね。
 
アリアリアリアリアリーヴェデルチ。
 
なのに、たいして飛ばない。
 
なんでさ?
 
手だけで打ってるからか?
 
体重乗ってないのか?
 
遠心力が足りない?
 
インパクトの位置が違う?
 
筋力か?
 
ほんとわからんよ。
 
飛ぶ人と飛ばない人の差が。
 
とにかく飛ぶ人になりたいもんだ。
 
練習あるのみか。
 
ところで調子よく攻略しているみんゴル4。
 
お気に入り、リンのハードもやっつけてセクシーチャイナドレスを手に入れたりしてるわけだが。
 
 
マリオンに苦戦してる。
 
 
スゲーよ。
 
前半3ホールで3UPとリードしたのにさ。
 
そっから驚異の5連続バーディー、最後がイーグルでまさかの逆転負け。
 
イー!
 
ずるくね?
 
もっと腕を磨こう。
 
ゲームも現実も。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

スペル

いやぁ〜。

これは来たね。

久しぶりの大ヒット。

ここ数年で観たパニック映画の中でも自分の中でヒットしたものとして。

『ハプニング』

『フォースカインド』

『バンテージポイント』

『ミスト』

などがあったが。

それらに並びかける名作。

『スペル』

これ凄かったわ。

ホントに。

以前から目を付けてたのだが、ついに借りて観たら。

期待を裏切らない興奮。

ストーリー

銀行の融資窓口担当のクリスティン。

ある日老婆(ガーナッシュ夫人)がローン返済の延長を求めてやってきた。

クリスティンは上司に相談するがガーナッシュはすでに幾度も延長しており、支店長は断るよう指示。

仕方なくクリスティンはローン返済の延滞を断る。

逆恨みするガーナッシュ夫人はクリスティンに向け、呪いのスペルを放った。

その日以来、クリスティンは次々と恐ろしい出来事に襲われていく…。

カーテン開けたら『ギャーン!』っていって目の前に老婆が立ってるような古典的なドッキリホラーなのだが、これがまぁスゲー怖い。

次から次へとやり過ぎってくらいドッキリの連続。

なんかちょっと笑えるくらい怖い。

怖いっていうか笑える。

笑えるっていうか怖い。

やたら口からゲロみたいのを吐き出したり、目ん玉飛び出したりするんだけど不思議とエグい感じじゃなく。

精神的ショックもなくひたすらビックリ映像なので安心して見れる。

絶対オススメ『スペル』。

ホラー苦手な人も見れるから。

みんな観てみて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

今、自分にできること

最近著名人が震災の被災者に向けてコメントを残しているよね。

歌手の人は。

『自分は歌うことしかできないけれど、この歌を聞いて元気を出してもらえれば』

サッカー選手は。

『今できるのはプレイで勇気づけることです』

水泳選手は。

『自分は目一杯の泳ぎを見せて、復興への力になれば』

……………。

そういうコメント流行ってんのか?

それって結局自分の仕事をいつも通りやるってことじゃない?

接客業の自分がコメントするなら。

『今自分にできるのは一生懸命笑顔で接客して被災地の方に笑顔を取り戻してもらうことです』

的な感じか。

何もしないって言ってるようなもんだ。

ダメだよね。

もっとみんなチャリティーとか、どんどんやっていこうよ。

ジャニーズはチャリティーイベントを開催するみたい。

ジャニーズなら立ってるだけでみんな募金するからね。

そういうのが正解だと思う。

石川遼は今シーズンの獲得賞金を全て義援金として寄附するらしい。

素晴らしい。

そうでなくっちゃ。

みんなコメントよりも、行動で示そうよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »