« 打たれない虎 | トップページ | マイネが来た »

2011年5月 2日 (月)

NINE

SAWシリーズでお馴染みの監禁系サスペンスホラー。

お馴染みっていうかパクり。

見ず知らずの9人が謎の男に監禁され、10分ごとに一人ずつ殺される。

全く無関係と思われた9人全員の共通点を見つけられれば解放するという犯人。

しかし時間は刻一刻と過ぎ、次々に殺されていく。

果たしてどこで謎が解け、何人生き延びることができるのか…。

その共通点っていうのがすんごい微妙で。

え、そいつのを共通点って言っちゃったらもうなんでもアリじゃね?

みたいのもあり。

わかりづれぇ〜。

登場人物もいっぺんに9人も出て来てゴチャゴチャ喋るもんだから。

わかりづれぇ〜。

そんで監禁系のわりにはエグいシーンが全然ない。

監禁してるわけだしもっと目玉くり抜いたり指切断したりと切り株シーンがあるのかと思ったら、死に際は意外とあっさりしたもの。

いや、別にいいんだけど。

もうちょっとストーリーをわかりやすくすれば、よかったかなぁ。

最後、定番のどんでん返しもあっさりしてたし。

いい加減この系統いろいろ出過ぎて飽きられてるから。

よっぽどのやつ作らないと、評価を得るのは難しいよね。

|

« 打たれない虎 | トップページ | マイネが来た »

コメント

ウォッパイ見れなくて残念だね

投稿: えむあーる | 2011年5月 2日 (月) 19時13分

ウォッパイっていうな。

投稿: オレンジ | 2011年5月 2日 (月) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NINE:

« 打たれない虎 | トップページ | マイネが来た »