« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

降格

史上最速、なんと七節を残してコンサドーレ札幌のJ2降格が決まりましたな。

サッカーにはほとんど興味のないオレンジだがやはり残念ではある。

せっかく一部に上がったのにたった一年でまたJ2暮らしとは。

それにしても残り7試合全部勝っても残留できないって…どんだけぶっちぎりなんだ。

勝ち点21って相当だと思うけど。

降格って悲しい言葉だよな。

学生時代の部活でも昇格とか降格って言葉には敏感だったし。

今の会社の中だって『降格!』って言う言葉に怯える日々だし。

切ない響きだよ。

しかし札幌ほどの都市にあるチームが万年J2ってのは情けない。

一回上がったから万年ではないのかもしんないけど。

ファイターズが強いのはなんでだ?

ファンの力?

よくそう言う人がいるけど絶対違うと思うよ。

12球団最強のファンを誇るタイガースが全然勝てないからね。

フロントの違いだろうな。

ファイターズのフロントがコンサドーレに行けばいいのにね。

そんでいい選手や監督、コーチを引っ張ってきてさ。

コンサドーレも常勝チームに育て上げてもらいたい。

まぁそうなってもオレンジはサッカーにはほとんど興味ないんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

城島引退

4年契約の3年目にしてタイガース城島健司が引退することになった。

相次ぐ怪我で思うようなプレーができなかったのが理由。

きっと今日の話題はそれで持ち切りだろうと思い、数人の友人達にメールしたのだが。

みんな驚きのあまり返信もできなかったようだ。

そんなに驚くなよと再度メールすると、みんなから『仕事中!』という返事が。

あまりのことにみんな冷静さを失っているな。

確かに城島はまだ36歳、最近は二軍でも好調で一軍復帰が待たれる状態だったが。

城島自身ファーストへのコンバートよりキャッチャーのまま引退することを選んだらしい。

美学を貫く奴ってこういうもんだよな。

まだ1年契約が残ってたんだから黙って寝てたって4億は貰えるのに。

しかも引退試合は華やかな一軍の試合ではなく本人の意向で二軍戦。

JAPANの4番を務めたほどの男がね。

性格悪いとかいろいろ言われていたがそれも野球に対するストイックな姿勢から出た態度なのだろう。

多額の負債があり球団にしがみついていた金本とは違う辞め方だよね。

金本、城島と大物が相次いで引退のタイガース。

それどころか現状の年俸上位10人を見てみると。

①城島、②球児、③鳥谷、④新井、⑤金本、⑥小林宏、⑦平野、⑧久保、⑨能見、⑩久保田。

推定ではあるがこんな感じ。

この中から城島、金本が消え、球児、小林宏、平野が退団濃厚。

そして鳥谷、久保田も退団の可能性。

あとブラゼルと、なんとオレンジが以前から推していた鄭凱文も退団らしい。

もったいない。

いっぺんに高給取りがいなくなるね。

これはまた大型補強がありそうだ。

鳥谷の代わりに西岡とか。

涌井や武田久、福留なんて噂もある。

相変わらずキャリアハイな連中の名前が挙がっているのでちょっと心配になるが。

どーせ生え抜きの若手を腐らせて外様を取るのなら、ちゃんと5年くらいは活躍する奴にしてくれよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

職場恋愛

『職場恋愛するとさぁ〜、別れたときとかその後超気まずいじゃん。だから職場で彼氏とかは絶対作りたくないよねぇ〜』

っていう女がいるんだ。

何カッコつけてんだって思うわ。

おまえは別れることを前提に付き合うのかよ。

職場で男ができないことに意味不明な理由をつけてんじゃないよ!

って言いたい。

言わないけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

じゃあ今度一緒に飲みに行きましょうよ

社会で働くくらいの歳になってからさ。

ちょっと異性と親しくなることとかあるじゃない。

そんでもっと仲良くなりたいとか思ったとき、とりあえず言うのがさ。

『じゃあ今度一緒に飲みに行きましょうよ』

これだ。

これだよ。

飲みに行こうっていうと『お酒を飲みたいからちょっと付き合ってよ』っていうニュアンスになるんだよな。

もっと仲良くなりたいってのをダイレクトに言わずに酒を飲んで喋るのが好きだからっていう表現でオブラートに包めるわけ。

相手の警戒も解ける。

すげぇ使いやすいよ。

『今度一緒に飲みに行きましょう』

あぁ。

使いやすいよ。

そう。

酒が飲めるならね。

わからないだろうなぁ。

酒が飲めない人間の気持ちが。

仲良くなりたい女の子とかいたりするじゃない。

『じゃあ酒飲みに行こうぜ』

なんつって言ってみたりするじゃない。

でもオレンジは酒が飲めない。

イー。

じゃあなんで誘ってきたんだコイツってなるんだ。

だからって『ご飯食べに行こう』って言ったらなんかガチで誘ってる感じになんじゃん。

酒だから気軽に誘えるんだよ。

感覚的には酒だとコミュニケーションだけどご飯だとデートになっちゃうからね。

逆もある。

『じゃあ今度飲みに行きましょうよ』

なんて誘われると『お、この女オレンジと仲良くなりたいのかい?』なんて思ったりするわけだが。

『酒飲まないからパフェ食べに行くんならいいよ』

とか言うとだいたい『あ、そうですか』みたいな感じになってみすみすチャンスを逃すと。

クソッ!

だって酒飲んだらすぐ顔真っ赤になるし!

超格好悪い!

ただオクスプリングさんのように酒が飲めて好きすぎるあまりベロンベロンになるのも格好悪い。

程よく酒が飲めるようになりたいよな。

もう34だから、今更無理か…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

ディズニーに対する周りの反応

普通のブログならディズニーランドに行ったらそのときのネタを書いて終わるでしょ。

ちょっと引っ張る人でもお土産とか載せて終わりでしょ。

しかし無表情ファイルはそこがみんなと違うぞ。

本番は今回である。

『周りの反応編』。

ディズニーに行くことを5人くらいにしか言っていかなかったオレンジ。

しかし帰ってくると50人くらい知ってた。

めったに連休をとらないしだいたい連休をとったらどっかに旅行してるので。

オレンジが連休をとるとみんな結構気にしているようだ。

だいたい世間は夏休みでもないのに3連休とかときどきあったりするんだろう。

オレンジは夏休みで2連休とるのでさえ周りに気をつかって頭下げなきゃいけない会社。

しかもその2連休も週休2日の休みをずらしてくっつけただけだからあと5日は仕事っていう。

そういう感じだからわりとみんな旅行を諦めてるがオレンジは諦めずに強行スケジュールで行くから注目が集まる。

んで帰ってきて周りから言われることランキングを書こう。

第1位『楽しかった?』

20人くらいに言われた。

最初の2〜3人くらいはちゃんと対応して『そりゃあ楽しかったよ!夢の国だぜ!』くらい答えてやったが。

10人以上言われてくるとさすがにめんどくさくて『あぁ』くらいしか答えないようになった。

しかしこの次の質問よりはマシだ。

第2位『どうだった?』

完全に興味ないけど一応話を振ってくる人の聞き方。

答えるほうも興味ない奴に対してどう答えていいものやら。

『楽しかったよ』くらいで流すことにしよう。

無意味な会話だ。

第3位『混んでた?』

そりゃあオレンジの感覚で言えばそれなりに混んではいたが。

いつも行ってるわけじゃないからあれが混んでる状態なのかわかんないし。

それをいちいち説明するのも辛い。

聞く奴もディズニー=混んでるっていう程度の発想しかないんだろ。

第4位『あれ?お土産は?』

これも別に本気でお土産が欲しいわけじゃなく。

定番の冗談と言うかネタだよな。

ここからは少数派の質問。

少『ミッキーの耳つけたか?』

ちょっと面白いこと聞いてやろうとして結局ベタな質問になってるパターン。

ちなみに言ってきたのは上司だ。

少『東京雨降ってなかった?』

これは結構嬉しい。

札幌にいながら東京の天気予報を知ってるってのはオレンジが東京に行ったことをリアルに気にしてくれている証拠。

もしかしたら『天気悪くてざまぁ』くらいに思って言ってきてるのかもしれないが。

天気は良かったよ。

ざまぁ。

少『いいなぁ。一緒に連れてってくださいよ』

社交的な女の子に多い言い方。

しかしこっちが『いいよ。じゃあ連休合わせるよ。来月一緒に行こうか。何日くらいがいい?』なんてちょっと真顔で返すと。

だいたい『あ、いや…』みたいな感じで掃けていく。

一回旅行に行くとこんな感じでなかなか注目が集まる。

またどっか行きたいな。

冬の旅行はどこに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

ディズニーリゾートの旅

もともとたいしてディズニー好きでもないオレンジ。
 
しかしどうしてか、すっかり魔法にかけられてしまったんだ。
 
パレードを見てキャラクターと触れ合ってショーに魅せられて。
 
気付けば大盤振る舞いでランチを食べ、山のようにグッズやお土産を買っているっていう。
 
 
しかも街で買えば2〜300円の食器もミッキーの形に○が三つ並んでいるだけの柄で千数百円。
 
通常数百円であろうタオルも赤と黒のミッキーカラーになっているだけで数千円と。
 
おそるべし、ディズニーリゾート。
 
魔法っていうか暗示か催眠だよな。
 
霊感商法の類と言ってもいい。
 
こんなこと言ったらマニアに怒られるか。
 
通常商品に付加価値を付けて売るのは基本だし、商売として当然だもんな。
 
なんで高いかもなんとなくわかる。
 
まずロスが凄そうだ。
 
商品の半分は季節限定でしょ。
 
でも普通のお店と違ってシーズン終盤でも値引きとかしないでしょ。
 
売れ残ったら捨てるしかなくない?
 
『2012ハロウィン』とか『ディズニーシー11周年』って書いてるやつなんか二度と使いまわしできないからな。
 
あとあの人件費はやばい。
 
一般の遊園地なら一人しか配属されないであろうポジションにディズニーリゾートは2〜3人ずつ配置。
 
写真を撮っている人がいたら手伝ったり、ゴミなんかないのに掃除してたり。
 
一般企業ならそんな無駄な人員は即削減だ。
 
そういうとこを妥協しないから購買意欲も湧くし魔法にもかかる。
 
そういったシステムが確立されてるってのはほんとすごいね。
 
そういえば以前ユニバーサルスタジオのハロウィンに行ったことはあったがディズニーのハロウィンは今回初めてだったな。
 
 
あんまり日本人にハロウィンは馴染みがないけど。
 
エンターテイメントの世界ではクリスマスに並んで大きなイベントなんだな。
 
しかしもう二日間でへとへとになるまでアトラクションを満喫してきたわけだが。
 
ディズニーリゾートには3デーパスや4デーパスまである。
 
あのペースで4日も行くとたぶんオレンジは死ぬぞ。
 
まぁ4日もあると思うとそんなに全力で遊ばないか。
 
繁忙期は混み過ぎて1日いても一つか二つしかライドに乗れないなんて話もあるしね。
 
こういうとこ来ると平日休める幸せを改めて感じるよ。
 
夜23時に家についたら翌日早朝から仕事だったが…。
 
しかし今回も満喫したな。
 
また9年くらいしたら行こう。
 
つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

ディズニーランド

予定ではシー二日間だったんだけど案外空いていてアトラクションもショーもショッピングも一日目である程度満喫してしまった。
 
なので急遽予定を変更して二日目はランドに行くことに。
 
 
ディズニーランドは人生で3回目。
 
最後に行ったのは15年前の冬だ。
 
15年も経てばそりゃあアトラクションもショーも増えてるよな。
 
しかしもともとランドに行く予定はなかったので予備知識が無く何がどうなってるのやら。
 
とりあえず開園前に並んで乗ったことのないアトラクションのファストパスをとることに。
 
取ったのはモンスターズ・インク・ライド&ゴーシーク!。
 
そのままダッシュでビッグサンダー・マウンテンに行こうと思ったんだけど、途中でミッキー、ドナルド、デイジーと立て続けに出会ってしまい。
 
興奮して大幅にタイムロス。
 
それでも30分待ちで乗れた。
 
それだけ乗ってしまえば後はそんなに興味あるアトラクションもないんだけど。
 
ってかライド系のアトラクションはランドよりシーの方が圧倒的に完成度が高いよな。
 
ランドの方も新しいのが出来てはいるけど若干子供向けと言うか。
 
ファンタジー色の強いのんびりゴンドラが増えた気がする。
 
バズ・ライトイヤーのアストロブラスターや白雪姫と七人のこびとなど昔は無かったアトラクションにも乗っては見たがまぁ子供向けだよね。
 
やはりショーやショッピングを楽しみますか。
 
 
それにしても優勝したわけでもないのにこんな盛大なパレードを連日連夜やっているなんて…。
 
まさに夢の国。
 
 
不思議と音楽を聴くだけで心躍るし、キャラクター達を見ただけで大きな感動があるんだ。
 
現実を忘れると言うか、まさに魔法。
 
こんなとこに何日もいたらきっと現実世界に戻れない廃人になってしまうことだろう。
 
そうならないうちに夜の便で札幌に帰ってきました。
 
つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

ディズニーシー2

タートルトークってのは客船の船尾にある海底展望室の窓越しにウミガメのクラッシュとおしゃべりができるっていう。
 
その状況を100人くらい入る大部屋の巨大なスクリーンに映るカメと会話することで表現したアトラクション。
 
シーマンみたいなもんだが違うのはどっかでカメ役の奴がこっちを見ててうまいことカメを操作しながらこっちの質問に答えてくれるっていう。
 
普段会話できないディズニーのキャラクターと会話できるのがウリだ。
 
『聞きたいことある奴手あげな』みたいなノリに親が無理矢理子供の手を挙げさせてほほえましい質問にアドリブで答えるっていうのがパターンらしい。
 
『ケッ、子供だましがッ!こっちがカメ役やりてぇよ』くらいに考えているとカメ登場。
 
『よぅし、まずは誰とおしゃべりしようか』
 
勝手に盛り上がってくれ。
 
『じゃあ…前から4列目の一番左、白い甲羅の君!』
 
オレンジを当ててんじゃねぇぇぇぇ!!!
 
マイクを持ったお姉さんがやってくる。
 
こいつら…日高○郎並に人のこといじってきやがる!
 
しかし日頃からラジオ慣れしているオレンジ。
 
うまいこと場内の爆笑を誘って場を作ってやったぞ。
 
おかげで始終盛り上がって終われた。
 
結構楽しいじゃねーか。
 
その後待ち時間の短かったストームライダーに入って。
 
酔った。
 
思い出したが9年前にもこれに乗って酔ったな。
 
あとはディズニーで唯一ループのあるコースター、レイジングスピリッツに乗って。
 
センターオブジアースに乗って。
 
タワーオブテラーに乗って。
 
予定のライド制覇!
 
インディージョーンズは9年前に乗ったから今回は捨てたがこの3つはさすがに超絶面白かったな。
 
なんだかんだ言ってやっぱ絶叫系はいい。
 
あと行くとすれば最近できたトイストーリー・マニア!か…。
 
さすがにファストパスも取れず待ち時間も3時間を切らない。
 
諦めてショーとショッピングに全力を注ぎますか。
 
そうそう、雨上がりに稀に清掃係が水溜まりの水で地面に絵描くやつとかあんじゃん。
 
 
あれ描いてるとこ2回見た。
 
こういうのってディズニーならではだよな。
 
夕方にはメディテレーニアンハーバーに虹が。
 
 
いい!
 
パレードやショーも最高。
 
すっかり満喫して一日目を終了しました。
 
つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

ディズニーシー1

ミッキーがオレンジに会いたがってるということなので、仕方なく夏休みをとってディズニーシーに行ってきた。
 
シーに行くのは人生で2回目だ。
 
確認すると前回行ったのは2003年。
 
9年前だった。
 
国内の飛行機で快適な空の旅の後いよいよディズニーシーへ。
 
今回も一泊二日なのでなんとか効率よくシーを満喫したいところ。
 
着いたのは午前10時半。
 
予定通りたっぷり遊べる時間。
 
実は天気予報は雨。
 
行く途中のバスでは大雨だったんだけど。
 
そこは過去の旅行で雨にあたったことのないオレンジ一行。
 
到着する頃にはきちんと晴れてたよ。
 
湿度には泣かされたが。
 
 
さて、着いて早々なんだが。
 
ミニーに遭遇!
 
 
イー!
 
ツイてる!
 
しかもどういうわけか今回はずいぶんいろんなやつに遭遇してさ。
 
初日会ったのはミニー、スティッチ、グーフィー、デイジー2回、インディージョーンズ、その他よくわからんマスコット達数体。
 
昔はこういう奴らにショー以外で会うのって珍しかったと思ったけど、最近は敷居が低くなって結構うろうろしてんのかな。
 
天気悪い日はサービスよくなるとかいう噂もあるからそのパターンか。
 
この状態が空いてるのか混んでるのかわかんないけど夏休み明けの平日、しかも朝まで悪天候。
 
多分空いてる日だったんだろうな。
 
それでもメインのアトラクションは140〜180分待ちっていうからたいしたもの。
 
ファストパスを使ってテキパキいきたい。
 
今回絶対外せないのはタワーオブテラー、センターオブジアース、レイジングスピリッツあたり。
 
9年前には無かったアトラクション。
 
センターオブジアースはあったんだけど確か9年前は調整中かなんかで乗れなかったんだよね。
 
早速タワーオブテラーのファストパスを取って、どこに行こうか。
 
オレンジは興味なかったが、嫁が『タートルトークに行きたい』と。
 
いきなりそんな子供だましに行くのかよ…なんて思いながら待ち時間30分でタートルトークに入ることにした。
 
つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

恋愛中毒

『うちって恋愛中毒だからさぁ〜。常に恋をしてないとダメなんだよねぇ〜』

って言う女がいるんだ。

何カッコつけてんだって思うわ。

そりゃつまりただの男好きだろうが。

自分の軽さをめんどくさい言葉でごまかしてるんじゃないよ!

って言いたい。

言わないけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年9月18日 (火)

反日

中国の反日感情がハンパなくなってきたな。

特に上海では日本人に対する反発が酷いらしく。

最近では旅行者がラーメンかけられたとか蹴飛ばされたとか。

飲食店も日本人入店お断りになってたり、なんかタクシーに乗ったら中国人がドライバーに『金を払うから日本人を下ろせ』とか言い出したなんて話も聞くよ。

デモも活発化したり日本企業が襲われたりもしているらしい。

参ったな。

中国好きとしてはとても残念だ。

領土問題はそりゃあ国同士としては大きな問題だけどさ。

個人にはそんなに関係ないだろ。

観光客や住民に嫌がらせしてどうなるってんだ。

日本からの貴重な観光財源が滞るだけじゃないの。

日系企業に放火したって自分達の働く場所が減るだけだろ。

そういうことを考えないで短絡的に日本人=敵みたいに考えるからさ。

経済力で日本を上回りながら、いまだ下に見られるっていうか。

なんとなく後進国扱いされちゃうんだよ。

もうちょっと中国人が謙虚で理論的で誇り高い民族性だったら、もっともっと世界から一目置かれる大国になるのにね。

そうなる日が近づいているかと思いきや、今回の領土問題。

がっかり。

日本人なんかいまだに在日中国人や中国人観光客に優しいよ。

だって個人に領土関係ないもの。

自分の私物を中国人に取られたってんなら中国人嫌いになるかもしんないけど。

別に身近な中国人をボコろうとは思わんよ。

オレンジは半年前にブラッと上海に行ってきたんだが。

もちろんその時も日本人に対して決して友好的ではなかったさ。

今にして思えばガイドの魏さんでさえ一度としてオレンジに笑顔を見せることはなかったよ。

なんか怒ってんのかって感じだった。

どこ行っても一元でも多くむしり取ってやろうみたいな奴ばっかりだったし。

トモダチって言ってくれるのは時計のパンフレットを持ってホテルの前で待ち伏せしてる連中だけ。

お店で何も買わないで出たら罵声を浴びせられたし。

結局もともと中国人にとって日本人は歴史的にみても敵であってさ。

仲良くしようなんて気持ちはないのかね。

また冬あたり中国に行こうかと思ってたのに。

全然気軽に行ける感じじゃなくなってきたな。

ところで海外旅行行くときなんて、だいたい1〜2ヶ月くらい前から申し込むじゃない。

1〜2ヶ月前に計画してて今行こうと思ってた人絶対『イー!』って言ってるよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

部屋と犬

2階の自分の部屋で勉強していると琥珀くんもやって来るんだ。
 
 
寂しがりだなぁ。
 
居間にいるとじゃれてくるんだけど勉強中はわりと空気を読んで邪魔してこない。
 
ただなんとなく人の近くで寝てるんだ。
 
 
オレンジの部屋にはデスクがないので下に座ってテーブルを置いてるんだが。
 
ドアは全開してるから部屋の絨毯が暑くなったら廊下の床で涼んだり。
 
 
ちょっと中に入ってみたり。
 
場所を変えながら人の周りをうろうろゴロゴロ。
 
可愛いヤツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

国内

来週旅行で東京に行くんだけどさ。

よく考えたら道外旅行って結婚してからしてないな。

海外か、せいぜい道内。

ってことは国内の航空会社の飛行機に乗って、国内のホテルに泊まるのなんて6〜7年ぶりか?

イー!

全日空だよ全日空!

イーイー!

飛行機と言えばずっとエアチャイナとか中国東方航空しか利用してこなかったからなぁ。

日本の大手の飛行機って緊張だよ!

日本語が通じるCAが同乗してくれるなんて凄い!

飛行機は天井から雨漏りとかしないんだろうか!?

座席の奥まで腰掛けても前の座席に膝が当たったりしないんだろうか!?

客に食べ物をこぼしたら謝ってくれるんだろうか!?

ホテルはどうだろう。

もしかして洗面道具とか持参しなくてもホテルに備え付けがあるのか!?

トイレの水流がチョロチョロですぐ詰まったりしないのかな!?

廊下の真ん中に謎のシーツが落ちていてそれが3日経っても片付けられなかったりしないんだろうか!?

ホテルの玄関前で『トモダチ!トモダチ!』と叫ぶ男達に囲まれて腕捕まれてどこかに連れていかれそうになったりとかはないのかな!?

オレンジが日本のマナーに対応できるか不安だ。

よく初めて飛行機に乗る奴に『ここで靴を脱ぐんだ』なんて言って恥かかせる笑い話があるが。

そういう状況だよね。

あー微妙に不安だ。

東京で恥かかないようにしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

韓国ドラマより昼ドラ

『赤い糸の女』面白ぇ〜!

今やってる昼ドラなんだけど。

この前休みの日、ぼ〜っとテレビ見てたら昼ドラ始まって。

『赤い糸の女』

思わず見入ってしまった。

何年か前昼ドラにハマった時期があったんだけど、最近では韓国ドラマ好きおばちゃん達に職場のテレビを取られて見てなかったんだよね。

しかし久しぶりに見たら熱い。

同じ大学に通う3人の女子がルームシェアをすることになるんだが。

麻衣子は婚約者もいる名家のお嬢様。

芹亜は風俗でアルバイトをする全身整形女。

唯美は超冴えない彼氏と付き合うが麻衣子の婚約者に密かに惹かれる学生。

実は芹亜は中学時代いじめられた経験から唯美に復讐を企んでおり。

唯美は親友でありながら家柄もよく容姿端麗で性格もいい麻衣子に妬みを抱いているという。

そして麻衣子の婚約者は風俗で芹亜のとこに通いながら唯美とも肉体関係になるんだよ。

セックスばっかりしてんだ、こいつら。

清純派の三倉茉菜が後ろめたさを抱えながらも欲望に負けて性の快楽に溺れるっていう、実に興奮する展開。

クソッ、毎日見てぇ〜!

職場のテレビで韓国ドラマなんか観てんじゃないよ、韓国は敵国だろうがよ。

まぁ昼ご飯食べながらエロいドラマやってるとそれはそれで気まずいが…。

そうだ、ワンセグで観よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

勉強嫌い

今年に入って全くと言っていいほどやっていなかったゴルフを最近急にやりたくなってきた。

涼しくなってきたってのもあるけど、もっと他に理由がある。

試験を受けることになったからだ。

ゴルフのじゃないよ。

仕事の。

学生時代って、試験勉強しなきゃと思ったらさ。

だいたい他のことしたくなったよね。

もう読み飽きた漫画を出して読んでみたり。

昔のゲームなんかやりだしたりしてさ。

それだよ。

夜仕事から帰ってきて、ご飯食べてダラッとして。

さて勉強しなきゃなんて時間になったら『気分転換にちょっとゴルフでも行ってくるか』みたいな感じになる。

まだ1分も勉強してないのに気分転換。

ちょっと50球くらい打ってくるつもりでもブラッと行って帰りにコンビニでスィーツ買って。

風呂入ってスィーツ食べてっていったらもう勉強時間2時間くらい削減されてるっていう。

そしてなんか漫画読みたくなって『怨み屋』なんか読みだしたり普段メールなんかしない昔の友達にメールしてみたり。

この自分の集中力の無さにはほとほと呆れる。

勉強嫌いの典型だよな。

もうちょっと努力できればもうちょっといい大学とか行ってもうちょっといいとこに就職してたかもしんないのにとか思う。

でも結局努力できることも才能だからな。

天才に必要なのは1%の才能と99%の努力だなんてどっかのアホが言ってたけどそれは努力をする才能がある人間の言い分だろ。

結局は才能が全てだよ。

なんてことをブツブツ考えながら今日も勉強しないでブログなんか書いてる。

絶対受かんねぇな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

来季の構想

どうやら藤川球児が今シーズンのオフに正式にメジャー移籍することが決まったようで。

年々安定感に欠けてきてだいぶ評価も落ちてきたけどそれでも球児を獲得したいメジャー球団はあるらしい。

代わりに武田久獲得説も出ているが。

また鳥谷も海外移籍の可能性が。

ここは複数年契約で全力で阻止しないと。

鳥谷は打率2割台ながら出塁率は常にリーグトップを争う日本球界を代表するショート。

今更メジャーに行って西岡みたいな中途半端な感じになられると困る。

さらに巨人が平野獲得に動いているようで、平野もまんざらでもないみたい。

移籍濃厚。

小林宏之は退団。

スタン、メッセ残留。

マートンも日本を馬鹿にした怠慢プレーを繰り返しながらなんか残留らしい。

初年度の研究熱心で謙虚な姿勢を取り戻して欲しいよ。

ブラゼルが退団なのでようやく最後の外国人枠に鄭が入れそうだ。

ライバルはザラテか。

あとの大物の去就はまだわかってないけどレフト定位置の不動明王様はいよいよ引退とのこと。

となると現在の代打の神様桧山もいよいよ引退かも。

ようやく若手も一軍で起用されてきたのでこの辺で来季の理想オーダーを書いておきますか。

1番 上本 (二)
2番 大和 (遊)
3番 伊藤隼 (左)
4番 中谷 (中)
5番 新井良 (三)
6番 一二三 (右)
7番 西田 (一)
8番 原口 (捕)
先発 能見・岩田・秋山・歳内・岩本・二神
中継ぎ 鶴・福原・小嶋・西村・蕭・ザラテ・松田
抑え 榎田

あれ、結局鄭の入るとこないや。

他にも先発候補にスタン、、メッセ、久保あたりがいるから先発枠争いは熾烈。

今回は希望オーダーだから若手中心にしたけど現実的にはスタンとメッセがローテに入って来るだろうな。

中継ぎに入れた鶴や小嶋や蕭や松田も十分先発要員になりうる。

投手王国だなぁ。

そのわりには今んとこセ・リーグの投手十傑に入っているのはスタンの10位だけなんだけど。

打者も若手中心。

マートン、新井貴あたりのベテランを追い出すと、12球団一の若手打線に。

特に空いた外野スペースは伊藤隼、一二三、中谷といった超若手3人組。

ただこちらも現実的には一二三のレギュラー起用は早く、結局マートンが妥当なところか。

今季の実績から4番は新井良あたりがいいのかもしれないが生粋の阪神ファンの希望としては生え抜きの大砲中谷に努めてもらいたい。

内野は鳥谷残留なら当然ショートは決まりなんだけど。

捕手なんだが…いつまで経っても怪我が治らない城島、藤井、小宮山には見切りをつけて。

ここはまた大胆に若手のホープ原口を推していきたい。

ベテラン組が退けば現状正捕手の座に一番近いのは小宮山でも清水でもなく原口ではないだろうか。

もしくはもともと捕手登録だった新井良か中谷を捕手として起用しても面白い。

正直リードや守備力はさだかではないが経験だけはあるようなので。

そうすると野手でも野原祐や森田にもチャンスが出てくるだろう。

中谷はないかもしれないけど新井良の捕手は結構ありそうだからな。

ただ原口も見たいからそこはやはり若手優先にするか。

なんだか2軍みたいなオーダーになっちゃったけど。

ベテランの勇気ある引退を意気に感じて、将来を見据えたオーダーを組んでいってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

熊出没注意

昨年秋から話題になっているが。

いまだ連日熊出てるねぇ。

札幌。

全国の人は『市内に熊って札幌どんだけ』って笑ってることだろう。

実際札幌に住んでてもどんだけって思ってるからね。

しかもそんなに山奥でもない郊外の住宅地。

オレンジの家からもそんなに遠くない。

なので夜車で帰るときや犬の散歩のときなんかはキョロキョロしちゃうよな。

せっかくこんなに盛り上がってるんだからオレンジも目撃したい。

携帯で写真とか撮ってみんなに見せびらかしたいしマスコミにインタビューとかされたい。

今んとこ人を襲ったって話は聞いてないからさ。

もうちょっと街中で受け入れてあげたらいいんじゃないか?

毛嫌いせずに。

よく野生の動物が街に現れたら名前とかつけるじゃない。

多摩川のタマちゃんとかさ。

だから市内にやってくる熊にも名前でも付けりゃあいいんだ。

真駒内のマコちゃん。

目撃されてるのがいっつも同じ熊とは限らないから難しいか。

マコちゃん何匹もいるかもしれないもんな。

それ以前に見付けた時点でハンターが殺してしまうだろうから名前なんて付けるわけにいかないか。

でも熊に会いたい。

野良猫状態でうちの前に来てくれないもんか。

庭に肉でも置いておこうかな。

そんなことしたら近所から追い出されるか。

なら隣の家の庭に肉でも置いておこうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

またボーリング大会

仕事で朝6時起きだったのに夜またボーリングに行くことになった。

若くないんだから勘弁してくれ。

って本気で断れば行かなくてもいいんだろうけど、なんだかんだ言ってボーリング行きたいので行く。

夜22時、ラウンド1集合。

平日だってのにレーンが空いてないくらい混んでやがんの。

ゲーム数は…投げ放題を選択。

イー!

日頃からシャイでみんなで盛り上がったりするのが苦手な女の子苦手芸人のオレンジだが。

ボーリングとかって自然に盛り上がれていい。

普段あんまり喋らない女の子ともハイタッチできたり。

教えるフリして自然にボディタッチができる!

そしてチーム戦なんてすると仕事以上の連帯感が生まれて。

職場の人間関係も円滑になるわけだ。

でも下手だとカッコ悪い。

うま過ぎてもキモい。

その辺の調整は難しいところ。

難しくもないか。

なんだかんだでまた5ゲーム。

終了は午前2時。

親指が火傷のようになり重傷だ。

こういう遊びは飲み会より健全でいいよな。

いくつになってもみんなで遊びに行きたいと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

ピッタリついて来る奴

オレンジは運転が好きではないが苦手ではない。

もちろん得意とは言わないが別に下手とも思わない。

ちんたら走ってるつもりもないし、周りの流れを悪くするような運転はしていないつもりだ。

それでも時々、すげぇスピードで後ろから追いついてきてさ。

なんかピタッと車間距離詰めてくる嫌な奴いるよね。

こういう奴ほんと嫌い。

先日も仕事帰りの22時過ぎ、疲れた〜と思いながら走ってたら。

後ろからすごいスピードで追いついてくる奴がいんの。

んでピタッと後ろに張り付いてくんのね。

そういう奴がいるとあえてスピードを落としてちんたら走るオレンジ。

先に行かす為じゃないよ。

ブロックする為ね。

オレンジは右の車線を走っていたが、うまいこと左の車線にトロい奴が。

超ゆっくり並走して走る。

バックミラーを見ると血の気の多そうなアニキがイライラしているようだ。

あんまりピッタリくっついてくるので意味ないところでブレーキランプとか点けてみる。

慌てたかな。

ますますちんたら走るオレンジ。

前の信号が赤だ。

ややゆっくり目に右にウィンカーを出してみる。

後ろのアニキ、直進したかったらしい。

怒ってる怒ってる。

しかもあんまりオレンジにピッタリくっついてるから左車線にも移動できず。

青になってもなかなか前に出ないでいると。

ハンドル叩いて超怒ってる。

ウケる。

のんびり曲がっておさらば。

こういう嫌な奴をイライラさせることでストレス解消するっていう。

オレンジの方が嫌な奴かな。

でも普通に車間距離とって走る人には絶対迷惑かけないようにするからいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

下手を固める

だいぶ夜も涼しくなってきたんでゴルフの打ちっぱなしに行ってみた。

TKOとえむあーるさんを誘ったが二人とも断られた。

どーせたいした用事もないくせに、虫けらどもめ。

それにしても涼しくなってみんな考えてること同じなのか混んでんな。

週末のせいか。

いつもの安い屋上に行こうと思ったら端っこしか空いてないと。

端の方が周りが気になんなくていいなんて思ってそこにしたんだが。

これが失敗。

オレンジの前の打席二つが逆打ちで、オレンジは前から3番目。

幸い逆打ちに人はいなかったが。

後ろがギャル。

その後ろもギャル。

その後ろもギャル。

イー!

しかもいい感じで20代前半くらい。

オレンジの後ろ二人は友達同士でバリバリの初心者らしく、とくに一人は今日初めてゴルフをしたようなレベル。

その後ろはかなりやり込んでる感じでウェアもオシャレなクールビューティー。

初心者っぽい二人組がまぁおしゃべりしながらやるもんだから落ち着かない。

『キャー当たった〜』

『このクラブ重くて疲れる〜』

気になる。

オレンジが後ろだったらガン見するとこだが前の打席なもんだから。

たまにストレッチするふりをしてチラチラ見たりする。

しかもギャルの一人は胸元ヤバい。

ティーにボールを乗せようとするときなんかガバッとまる見え状態。

オレンジのストレッチの回数も増える。

二人ともあまりにも初心者なのでちょっと教えてやりたいくらいだがオレンジも集中力を欠いているもんだから。

ろくな当たりも出ず人に口出しできる感じじゃない。

しかも恐れていた事態。

目の前の左打ちにオッサンが来やがった。

イー!

札幌で弓道をやっている人ならわかると思うがいわゆる『ヅーカーの後ろ打席』である。

向かい合うパターンね。

このオッサンは反対向きなもんだから目の前のオレンジが打席から離れると自然にギャル達を見れるというベストポジション。

そうはさせまいとオレンジは打席に居座りオッサンの視線をブロック。

そしてたまにストレッチしてギャルをチェック。

もう何しに行ったのかわからん。

しかもこのオッサン独り言が多い!

『クソッ』とか『うわっ引っ張った』とか人の前でぶつぶつ言ってやがる。

こういう集中してない状態を『下手を固める練習』と言うのだろう。

結局たいした当たりもしないままやめて帰ってきた。

まず自分の集中力の無さが上達の障害なんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

通勤天国

オレンジはもう6年間も同じ事業所にいるわけだが。

その前の事業所も5年半。

その間2度引っ越したがいずれも引っ越し前から車で5分以内の距離。

2度目の引っ越しに至っては犬の散歩で前住んでいた家の前を通るレベル。

そしてどちらの事業所も通勤時間は車で10分以内。

道が空いてれば5分。

あっという間だ。

近いってのは素晴らしい。

9時から出勤するとき8時45分くらいまでダラダラしてられるからな。

帰りも21時50分くらいまで仕事しててもちゃんと22時からの『テレビで中国語』が見れたりする。

東京在住のオクスプリングさんは毎朝通勤で乗車率800%の電車に乗っているらしい。

屋根に上ったり側面にしがみついたりしているらしいが、あまりの混雑に沢尻エリカ似の女に股間をわしづかみにされたりすることがあるそうだ。

結構通勤時間を楽しんでいるようだが。

やはり近くでスイスイ行ける方がいい。

オレンジが通勤に不満があるとすれば音楽が1曲か2曲しか聞けないところか。

新しいCDとか買っても全然聞き込む時間がないよね。

あ、今車で楊丞琳の『想幸福的人』を聞いてるんだけど。

いい。

実にいい。

1曲目の『忘了』がまず泣ける。

『仰望』や『雨愛』もそうだが、やはり楊丞琳はしっとりした大人の雰囲気の曲がいいよね。

そういうわけであんまり『忘了』がいいから乗るたびに1曲目からかけて全然CDが進まないんだ。

まぁ曲の話はいいけど。

電車通学や通勤を経験したことがないオレンジ。

なるべくなら今後も経験したくないね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

東京迪士尼樂園に行きます

正確には迪士尼樂園じゃなくて迪士尼海なんだけど。

9月の下旬に予約したぞ。

試験前だが遅い夏休みを取って2連休。

迪士尼海に行くのは6年ぶりくらいか?

新しいアトラクションもできてるみたいだし、米奇や唐老鴨に会うのが楽しみだ。

晴れるといいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

届いた!

みんなテレビで中国語は観たかい?
 
相変わらず段文凝は可愛いなぁ。
 
段文凝も可愛いが楊丞琳も可愛い!
 
ネットで予約してた楊丞琳のニューアルバム『想幸福的人』が届いた!
 
 
イー!
 
イー!
 
イー!
 
すでに台湾のアルバムヒットランキングでは初登場1位を獲得している『想幸福的人』。
 
オレンジがゲットしたのは予約限定の『忘了眼涙(涙を忘れる)版』。
 
ネットでは販売終了になってるプレミアモノ。
 
前作『仰望』では恋する女性の喜怒哀楽を歌ったレイニー。
 
今作では悲しい過去を忘れて前を向く女性の姿を切なく歌う。
 
 
 
早速車で聴こうっと。
 
今日からまた出勤が楽しくなるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

欲張り犬

マイネは欲張りなんだよね。
 
琥珀とマイネに一本ずつ骨ガムをあげるじゃない。
 
当然琥珀はすぐ食べ終わるんだ。
 
だからもう一本あげるんだけど。
 
マイネが怒るんだよ。
 
マイネが怒ると琥珀はしぶしぶマイネにあげちゃうんだよな。
 
仕方ないから琥珀にもう一本あげるとさ。
 
またマイネが持ってっちゃう。
 
こうなる。
 
 
なんて欲張りな。
 
一匹のときは絶対一本しか食べないそうだが。
 
人がもらってるのが許せないらしい。
 
 
取ろうとすると超怒る。
 
琥珀がっかり。
 
 
欲張りなやつだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

パクるなよ

歳内5回被安打4、1失点の好投!

勝ちは付かなかったけど勝ちに繋がる投球で。

次回はもうちょっと長いイニングを投げてもらいたいね。

さて、今日怒ってることなんだけど。

最近またよく王心凌のPVを観ているんだが。

気づいてしまったよ。

今更ながらAKBって王心凌のパクりだよね。

パクりだ。

パクんな!

日本の学生服みたいなのを着て短いスカートヒラヒラさせてグループで踊るってやつ。

『愛イ尓』や『HONEY』なんかの初期の王心凌スタイルなんだよ。

中国はパクりだパクりだなんて言ってるけどさ。

日本も人のこと言えないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

貴族の買い物

職場のオレンジの同期の奴なんだが。

独身で彼女もいない彼は高級外車に乗り回す独身貴族。

最近マンションを買った。

中央区で19階建ての15階、3LDK。

3方向がバルコニーに囲まれ眺望良好、居住者が使える地下のフィットネスルームやサウナ、バー、30人ほど集まれるパーティールームと屋上にはバーベキュースペースなど。

部屋も広く板の間に畳が囲まれたオシャレな和室もありまるで高級ホテルのよう。

超いいな。

マンションか…。

同じ事業所の同僚はだいたい家を買ったがマンション派と一戸建て派は半々くらい。

自分の城を持ちたいなら一戸建て、優雅に暮らしたいならマンションだろう。

彼に関してはオレンジと同期入社で現在の役職も同じ。

なのでたぶん給料も同じくらいだろう。

配偶者がいる分多少はオレンジの方が貰ってるかもしれないが。

まぁ家買う時って金じゃあないからな。

そりゃ全く金が必要ないわけではないが。

安定した収入さえあれば経済力に合った家を探せばいくらでもあるしね。

問題は決断力。

結婚して一生一緒に暮らす相手がいれば納得いくまで相談して決められるが。

彼のような独り者が買うには相当な決断だったろう。

ただその決断はオレンジ的には賛成だ。

ローンは途中で止められないプレッシャーがあるが確実に財産にはなっているからね。

どうせ買うなら一ヶ月でも早い方がいい。

オレンジはずっと一戸建て暮らしなのでマンションにちょっと興味もある。

別荘としてもう一軒くらいマンションを持ってみようかな。

なんて気にもなったりした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

中国に行きたい

あ〜。

中国に旅行に行きたいなぁ。

海外旅行したいってのは当然だけどさ。

そん中でも中国に行きたいんだよ。

いや、1週間休みがあれば絶対中国じゃなくヨーロッパに行くけど。

4連休くらいあればグァムに行くけど。

それでももう中国好きでしょうがないんだよね。

たぶん1度行ったらすごく好きになる人とさ。

すごく嫌いになる人がいると思う。

まぁ好きになる人はごく少数派だと思うんだけどね。

でもすごい好きなんだよなぁ。

自分に向いてるのかなぁ。

欧米は異国に旅行に来たって感じなんだけど。

中国に来る感覚は外国っていうよりはテーマパークに来る感覚に近い。

スリルが楽しめるっていうか。

あのドキドキ感はたまんないよ。

何が楽しいってたいていのことで予想を上回ってくれるところがいい。

いい面で言えば、たぶん物価は安いんだろうなぁと思っていたら予想以上に安かったり。

悪い面で言えば、たぶん人は冷たいんだろうなぁと思っていたら予想以上に冷たかったり。

建築物は予想以上に大きく、臭豆腐は予想以上に臭い。

街は予想以上に発展してるけど、住民は予想以上についていけてない。

その予想を超えるサプライズに慣れるうち、それが予想通りになってくる感覚が快感で。

でも日本に帰ってくると次第にその感覚を忘れてしまう。

だからしばらくしてまた中国に行くと、予想を上回る世界に驚いての繰り返し。

まさに神秘の国だ。

紀元前に建設された巨大建築物を目の当たりにすると、そのスケールの大きさに言葉を失い。

尖閣諸島くらいくれてやろうって気持ちになってくる。

加えて、あまりいいことではないのだが。

日本人は欧米に対してはどうしても卑屈になるところがあり、無意識のうちにアジアを見下している感覚がある。

それはオレンジも例外でなく。

欧米に行くと何となく遠慮してしまうところも、アジアに行くと大胆に行動できてしまうんだよな。

親しみやすいのとは違うんだけど。

強気になれてしまう。

あまりにもみんな観光客に対して態度が悪いのでこっちもかしこまらなくなる感じ?

気をつかわないから楽なのかも。

もちろん不安は常にあるが。

そして何より中国に行くと日本の良さがわかるんだ。

日本は素晴らしい国だよ。

日本に生まれてよかったと実感する為にも。

みんなどんどん中国に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »