« ディズニーランド | トップページ | ディズニーに対する周りの反応 »

2012年9月24日 (月)

ディズニーリゾートの旅

もともとたいしてディズニー好きでもないオレンジ。
 
しかしどうしてか、すっかり魔法にかけられてしまったんだ。
 
パレードを見てキャラクターと触れ合ってショーに魅せられて。
 
気付けば大盤振る舞いでランチを食べ、山のようにグッズやお土産を買っているっていう。
 
 
しかも街で買えば2〜300円の食器もミッキーの形に○が三つ並んでいるだけの柄で千数百円。
 
通常数百円であろうタオルも赤と黒のミッキーカラーになっているだけで数千円と。
 
おそるべし、ディズニーリゾート。
 
魔法っていうか暗示か催眠だよな。
 
霊感商法の類と言ってもいい。
 
こんなこと言ったらマニアに怒られるか。
 
通常商品に付加価値を付けて売るのは基本だし、商売として当然だもんな。
 
なんで高いかもなんとなくわかる。
 
まずロスが凄そうだ。
 
商品の半分は季節限定でしょ。
 
でも普通のお店と違ってシーズン終盤でも値引きとかしないでしょ。
 
売れ残ったら捨てるしかなくない?
 
『2012ハロウィン』とか『ディズニーシー11周年』って書いてるやつなんか二度と使いまわしできないからな。
 
あとあの人件費はやばい。
 
一般の遊園地なら一人しか配属されないであろうポジションにディズニーリゾートは2〜3人ずつ配置。
 
写真を撮っている人がいたら手伝ったり、ゴミなんかないのに掃除してたり。
 
一般企業ならそんな無駄な人員は即削減だ。
 
そういうとこを妥協しないから購買意欲も湧くし魔法にもかかる。
 
そういったシステムが確立されてるってのはほんとすごいね。
 
そういえば以前ユニバーサルスタジオのハロウィンに行ったことはあったがディズニーのハロウィンは今回初めてだったな。
 
 
あんまり日本人にハロウィンは馴染みがないけど。
 
エンターテイメントの世界ではクリスマスに並んで大きなイベントなんだな。
 
しかしもう二日間でへとへとになるまでアトラクションを満喫してきたわけだが。
 
ディズニーリゾートには3デーパスや4デーパスまである。
 
あのペースで4日も行くとたぶんオレンジは死ぬぞ。
 
まぁ4日もあると思うとそんなに全力で遊ばないか。
 
繁忙期は混み過ぎて1日いても一つか二つしかライドに乗れないなんて話もあるしね。
 
こういうとこ来ると平日休める幸せを改めて感じるよ。
 
夜23時に家についたら翌日早朝から仕事だったが…。
 
しかし今回も満喫したな。
 
また9年くらいしたら行こう。
 
つづく。

|

« ディズニーランド | トップページ | ディズニーに対する周りの反応 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーリゾートの旅:

« ディズニーランド | トップページ | ディズニーに対する周りの反応 »