« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

白蛇伝説

先日散々ホラーやサスペンスの素晴らしさを再認識したと書いたにも関わらず。

ゲオに行って借りてしまったのはジェット・リー主演のチャイニーズアクション。

『白蛇伝説』

こういうの好きなんだよなぁ〜。

法海と能忍は妖怪退治のスペシャリスト。

妖怪と見るや相手が狸であろうとビビアン・スーであろうと情け容赦無く退治する日々。

ある日妖怪白蛇と青蛇は素素(スースー)と青青(チンチン)という人間に化けて人間界に遊びに来ていたが、溺れる許仙という男を助けたことがきっかけで素素と許仙は相思相愛になる。

その様子を見た融通の効かない法海は二人を別れさせ素素と青青を封印してしまおうとするが…。

『ヒーロー』や『ラヴァーズ』、『チャイニーズフェアリーストーリー』などの近年の香港映画に見られる華麗なアクション、カラフルな演出。

それらを融合させた美しい映像美の世界。

壮大なスペクタクル。

しかし根底にあるのは昔ながらの純愛ストーリーで。

『REC3』と同じように、純愛映画好きも楽しめる。

すげぇ面白かった。

不覚にも最後はちょっと泣けてしまった…。

傑作だったので。

是非みんなにも観てほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月29日 (月)

生き物係

オレンジは虫が嫌いである。

好きな奴はそうそういないと思うがオレンジは特に嫌いだ。

絶対日本人の平均よりも嫌い度が高い自信があるのだが。

郊外の一戸建ての我が家にはよく虫が侵入する。

ものすごく嫌だ。

勝手に人の家に入らないでほしい。

嫁は虫を発見すると殺虫剤を噴射。

『生き物係』とオレンジを呼び付け。

瀕死、もしくはすでに死んだ虫をオレンジに処理させる。

嫌々ティッシュで包むかほうきとちり取りで取って外に捨てに行くのがオレンジの仕事。

どう考えても『生き物係』ではなく『死体処理班』である。

たまに庭の土をちょっと掘り返しただけで信じられないくらいの虫がうごめいていたり。

電動草刈り機で草を刈ると慌てた虫達が一斉に壁を上りだしたりする。

自分の家の敷地には一体何万匹の虫が住んでいるのだろう。

ムカデ、クモ、ワラジ。

考えただけでも逃げ出したくなる。

恐ろしい。

そう考えるとマンションの上層階の方が自分には向いていたかもしれない。

今更だな。

虫も嫌いだがマンションなどの隣人との付き合いも嫌いだし。

近隣とトラブルのない地域に住めただけで良しとして。

今後もオレンジがお金を払って買った土地に勝手に住み着く何万匹の虫と、この空間をシェアしていくしかないな。

ただ家に侵入する奴は容赦なく『生き物係(死体処理班)』のオレンジが死の鉄槌を下すことになるけどね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

荒木飛呂彦の超偏愛!映画の掟

以前同じ著者の『奇妙なホラー映画論』という本を紹介したことがあったが。
 
それの続編と言うか、別バージョンと言うか。
 
今回はサスペンスを題材にした映画論が出た。
 
 
サスペンスっていうのはホラーよりもうちょっと大きい意味で。
 
ホラー、スリラー、アクションも含むある状況に不安や緊張を感じる心理状態、またはその映像。
 
ホラー論では紹介しきれなかった名作を紹介している。
 
印象的なのは『恐怖映画は究極の癒し』という考え方。
 
ハッピーなラブストーリーやヒーローが活躍するファンタジーは観ている間は楽しいかもしれないが終わった瞬間現実に引き戻されてしまう。
 
しかしホラーを含むサスペンス映画は全く逆。
 
誰もが不安や苦しみを抱えて生きている世の中で、映画の中の登場人物が焦り、恐怖している映像を観て。
 
悩んだり何かしらに恐怖を感じているのは自分だけではないのだと認識させてくれるということ。
 
確かにその通りだ。
 
オレンジも癒される為にホラー映画を観ていると言っていい。
 
本の中では多くのサスペンス映画が紹介されていて、非常に興味をそそるものばかり。
 
最近借りに行くのがめんどくさくてDVD観てないんだけど。
 
そろそろなんか借りに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

企画係の憂鬱

酒が飲めないオレンジが女子と交流を深める為に1年ほど前から始めた『オレンジ会』。

仕事の後ご飯を食べてボーリングに行くだけの会だが2〜3ヶ月おきに開催されていて。

当初4人からスタートしたこの会は一人二人と地味に参加者を増やし、気付けば10人を越える大きな会になった。

中にはカップルになるメンバーまで出てきて主催者としては喜ばしいところ。

そのうちよさこい並に大規模な大会になるんじゃないだろうか。

しかし、人数が増えれば統率が難しくなってくるのも事実。

それぞれ仕事が早く終わる日もあれば遅くまでかかる日もあるメンバー。

全員都合がいい日はそうそうない。

もっと言えば大人数になるとご飯を食べに入れるところも限られてくるしボーリングのレーン確保も怪しくなる。

企画係は大変だ。

ありがたいことだがメンバー達からはちょくちょく『そろそろオレンジ会やりましょうよ』と言われる。

そいつが企画してくれればいいのに、必ずオレンジが『開催してください』と言われる。

オレンジはとりあえず自分の都合のいい日を3日くらい出して。

みんなからどの日なら参加できるか聞いて回る。

全員参加はある程度諦めて参加人数が多い日と、あとはオレンジにやりましょうと言ってきた奴、前回参加できなかった奴が参加できる日を優先して企画。

これだけ気を使っているにも関わらずただただ人に企画を委ねるクズ連中には苦労が伝わらない。

『いつでもいいよ』と言っていたクセにいざ日にちを決めると『え、その日都合悪いよ』と言ってきたり。

『行けるかどうかギリギリまでわかんないなぁ〜』って言ってきたり。

もうそういう奴は無視して決めるしかない。

どうしても参加したければ自分で都合つけるだろう。

まぁ面倒くさい役回りだがみんなが楽しんでくれるならいいけどね。

これで万が一『あんまり盛り上がらなかったね』とか言う奴がいたら。

そういう奴は二度と呼ばねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月23日 (火)

日陰

あまりの暑さに部屋の隅でヒの字になって寝る琥珀。
 
 
夏本番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

鳥事故

この前車で走ってたらさ。

でかい鳥と一回り小さい鳥が連続でフワッと車の前を通過しようとして。

小さい方にモロに激突した。

まぁまぁのスピードだったからはねられた鳥はフロントガラスの上を越えて後方にぶっ飛んでって。

あとはどうなったか知らないけど。

親子だったかもなぁ。

死んだかな?

鳥は軽いから後ろの車に轢かれなければ簡単には死なないだろうか。

あれは親が悪い。

車の前を自分だけスレスレで通過して後ろから来た子供がはねられるっていう。

計画的としか思えない動き。

わざとか?

鳥の世界でも我が子が邪魔になって殺すような親がいるのか?

いるのかもな…その辺は考えてることわからないもんな。

母鳥は夫に逃げられて新しい男ができて子供が邪魔になったのかもしれない。

育児ノイローゼのムカつきがピークに達して殺したのかもしれないし。

ついて来る子供を騙して殺害しようなんて酷い奴だ。

子供の鳥の方には是非生きていて母鳥に復讐してほしいよ。

でもはねたのはオレンジだから結局オレンジが復讐されたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

投手だけで14人

NPBマツダオールスターだ。

前にも書いたことがあったかもしんないけどオールスター3試合って多過ぎるよね。

なんでそんなにやんのさ。

儲かるからか。

交流戦ができてからセパ夢の対決みたいのが普通に実現するから価値が下がった気がするし。

メジャーのオールスターってチーム数が多いにも関わらず1試合しかなくて。

しかも選出されても試合に出れないこともある。

まさに真のスターの祭典。

しかし日本のオールスターはどうだい。

なんで投手だけで各リーグ14人、両リーグで28人も出てんの?

野球って9人対9人でやるもんでしょうが!

総勢60人も出てたらスターじゃなくてただの人だよ!

そんなんだから前半戦勝率5割を切る投手とか。

聞いたことないような選手が出てきて微妙な空気になるんだ。

日ハムの矢貫と巨人の寺内の対戦を誰が見たいんだよ。

いないなら無理して出さなくていいっつーの。

そりゃ本当に選手を絞ったらひいきの球団から一人も出ないとかはざらだろうけどさ。

それでいいんじゃないの?

ベストナインくらいの本当に選ばれた人間のみが出られるオールスターにすればいいのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

また欲張り

琥珀とマイネに一本ずつ骨ガムをあげるんだけど。
 
琥珀には大、マイネには小。
 
でも気づいたらマイネが大。
 
 
 
明らかに食いきれないサイズ。
 
でも人の食ってるのが欲しいんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

漫画家

ドラゴンボールってもう何年も前に連載終わってるじゃない。

でもいまだに映画化されたりグッズが発売したりジャンプの企画として登場してるよね。

オレンジが子供の頃連載されてすでに終了した漫画なのに、今の子供にも継続して受け入れられてるのはすごい。

作者はドラゴンボール一つの大ヒットで一生かかっても使い切れないくらいの大金が入り続けているのだろう。

そんなんなったらオレンジならもう廃人になるな。

家から一歩も出ずにお手伝いさんをたくさん雇ってグダグダグダグダ過ごすことだろう。

しかし鳥山明氏は違う。

ジャンプで再び連載を始めたよね。

確かにドラゴンボールの後ヒット作も無くもう一花咲かせたい気持ちもあるのかもしれない。

しかしそういう気持ちになるとは、さすがプロだよな。

尊敬するよ。

オレンジも絵が得意だったし漫画家になればよかったかな。

いや、無理だな…根気がないし。

ヒットしないと生活苦しいだろうし。

ヒットして大金が入ったら廃人になるかもしれないし。

途中でめんどくさくなってやたら休載したりするかもしれないし。

どっちにしてもダメ人間になりそう。

漫画家向いてないわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

相談

口数が少ない人間と口が堅い人間は違う。

オレンジは口数が少ないにも関わらず、口が軽い男だ。

なんだけど、人を見る目がない連中はオレンジは口が堅いと思っているらしい。

喋らない上に友達が少ないからな。

そしてわりとしょーもない話でも『へぇ〜そうなんだ』と言って関心があるような顔をして聞くタイプ。

一発目でスパッと『興味ない』と言ってしまった方が相手の為なんだろうか。

聞き上手なんて言われることもあるが実際はスパッと冷たくできないのに結局相手になんのメリットも与えられない本当にダメなタイプだな。

最初に戻るがオレンジは口が堅いと思われがち。

ときには人に恋愛相談なんかされたりする。

期待を裏切りたくないのでそれも出来る限り親身になって相談に乗るわけだが、別に恋愛経験豊富でもないオレンジ。

だいたい中途半端なアドバイスだ。

でも別にいいんだ。

どうせそういう連中ってアドバイスされたいんじゃなくて自分が楽しく恋してることを誰かに言いたいだけなんだ。

そして相談してきた話を口が軽いオレンジは周りに言って回ると。

これでよくオレンジの信用がなくならないな。

いや、きっと口が軽いことはみんなうすうす気づいてるんじゃないか。

気づいた上で最悪多少喋られてもいいことだけをオレンジに相談してきてるのかもしれない。

本当に大事なことは他の誰かに相談しているのかもしれないな。

そう思っちゃったらなんか気持ちが軽くなるな。

どんどん喋っちゃおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

我知道

『我知道那天很多人羨慕』。
 
私はその日、多くの人が羨ましがったことを知っています。
 
 
心凌のフェイスブックより。
 
大型の台風が直撃しているようだけど台北は大丈夫かな。
 
心凌とオクスプリングさんが心配ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

台風が怖い

台湾旅行申し込みしてきた。

お盆明け、8月下旬。

危惧していることがある。

台風だ。

7〜9月の台湾は台風シーズン真っ盛り。

日本に来る勢力の弱まったものと違い、出来立てホヤホヤの超強力台風が上陸する。

台風慣れしている台湾人、備えは万全。

大型の台風が近づくとショーウインドーには板を張り、店は軒並み臨時休業。

胡宮博物院や龍山寺のような目玉の観光地すら余裕で休業する。

今回オレンジは特に観光地巡りをするつもりはないので台風が来たら台北の地下ショッピングモールなどでショッピングをしてもいいのだが。

年に数回、飛行機が飛ばないほどの台風の日は。

市民に外出禁止令が出て学校や仕事も全て休み。

観光客もホテルに缶詰になってしまう。

雨にあたるくらいだったら『夜市も空いててラッキー』くらいに考えたりするが。

台湾まで行ってホテルから出れないってのは切ない。

ホテル従業員の台湾人にガッチリ中国語を教えてもらうくらいしないと元が取れない。

さらに怖いのは飛行機が飛ばないこと。

行きが飛ばなかったら諦めて連休は温泉でも行って過ごすとして。

帰り飛ばなかったらどうしよう。

自分で宿泊所を手配して、翌日同じ航空会社の空席に入れてもらうか。

当日勢力が弱まったタイミングで強引に九州行きとかに乗ってそこから国内線で帰ってくるか。

かなり出費だが。

あとは現実逃避して心凌のコンサートを見に行くとかしかないな。

こういう心配って実はいつもある。

オレンジはだいたい毎年1〜2月に旅行しているんだが。

いつもは新千歳が吹雪で飛行機飛ばないとか帰って来れない心配をしているので。

逆パターンだけど同じって言えば同じなんだよね。

だからその分どっちの時期も旅行代金は破格になっている。

そーいえば友人のオクスプリングさん今週台北とか言ってたな。

今週の台湾は確か10日水曜まで晴れ。

11日木曜から13日土曜まではなんと『台風7号・ソーリック』が台湾上陸予定。

今年初めて台湾に上陸する台風はどうやら超大型。

学校や仕事が休業するという噂も。

週の前半と後半では天国と地獄だが、さてオクスプリングさんは何曜日に台湾に行ってる?

同じ台湾好きとしてはとても気になるところ。

後でメールして無事かどうか聞いてみようか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

台湾行こうよ!

オクスプリングさんは今週台北に行くらしい。
 
王心凌に会いに行くのだろう。
 
心凌は6日、台北アリーナで福山雅治と一緒になんかの表彰式のプレゼンターを務めていたようで。
 
 
 
もしかしてオクスプリングさんもう台北アリーナでこれ見てきたのかな?
 
台湾はオレンジが行った海外の地域の中でも最もいい。
 
観光地が素晴らしいとかアトラクションが面白いとかそういう意味ではなく、人が良く、街が過ごしやすく。
 
程よくハプニングも期待でき、それでいて危険は少ない。
 
きっと日本に似た雰囲気だからだろう。
 
前回行ったときの自分のブログを読み返してみた。
 
2011年1月17日から3日間の台湾旅行記。
 
超詳しく書いてる…。
 
詳しすぎて我ながらマジキモい。
 
チョーキモい。
 
でもそのときの台湾の旅が鮮明に蘇ってくる。
 
まるで昨日のことのよう。
 
正直、今読み返しても並の旅行記より参考になると思った。
 
もちろん3日間の旅なので取り上げているスポットは少ないし駆け足で観光している感はあるが。
 
台湾がどんなところだったか実によくわかる。
 
また行きたくなってきたな。
 
よし、オレンジも台湾に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

めんどくさい奴ら

相変わらず好かれてない奴からの飲み会の誘いがハンパない。

飲み会の誘いって言うか女の子を誘ってくれの頼み方がもう尋常じゃない。

日頃女に興味なさそうにしている人間のそういう姿を見るとなんだか息が詰まる。

その積極性をオレンジではなく女子にそのまま向ければいいと思うのだが、そうはいかないようで。

多分誰か間に入らないと女子と一度も会話せず一日が終わるタイプ。

シャイなのか?

女の子苦手芸人か?

いや、そんな可愛いもんじゃないな。

ただのスカしたムッツリなオッサンだ。

いい加減付き合いきれないオレンジ。

『最近飲み会多過ぎて嫁が嫌な顔をするから行けない』と適当な言い訳をして断ると。

『マジか。結婚してるとめんどくさいね〜』と言ってきた。

いやいやいや。

お前がめんどくさいよ。

っていうのが喉元まで出かかったが飲み込んだ。

加えて最近もう一人めんどくさい先輩に捕まってる。

風俗と大食いが趣味で。

一緒に行こうと誘われまくり。

『いつにする、いつにする』と。

オレンジは女の子が好きだが風俗は違う。

行ったことないし今後も一生行かないつもりだ。

という風に断っているのだが、ますます誘ってくる。

『行ったことなかったら楽しいかどうかわからない、一度行ってみて判断すればいい』と。

うむ、そりゃそうか。

いやいや、納得しても行かないよ。

こっちはそんなとこ行かなくても人生楽しんでるからな。

終いには『おごってやるから行こう』まで言ってくる。

金の問題じゃないんだって。

それから大盛りの店。

オレンジなんかガリガリ芸人でどう考えても大食いじゃない。

そういう店で大盛りの料理が出てきて興奮するのが楽しいらしいが。

全然わかんねぇ。

なんか食いに行くならビックリドンキーでいいし。

先日、あんまり誘ってくるから一回大盛りのカレー屋に付き合ったんだ。

信じられないくらいの量。

CoCo壱の1300gより圧倒的に多い。

しかもうまくない。

1000円。

500円で大盛りならすごいと思うがカレーで1000円でうまくなかったらいくら多くてもお得感全然ねぇよ。

何が楽しいんだ。

しかし逆に考えればオレンジが断るのが苦手だからこういう人に誘われ続けるんだろうな。

結局変わらなきゃいけないのはこいつらじゃなくて自分なわけだ。

他人に振り回される性格を卒業しなきゃだめだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

台湾と香港

毎年夏休みってあんまりとってなくて、去年は2連休でディズニーランドだったんだけど。

今年はちゃんと夏も3連休をとろうと思い、海外でも行こうかなぁと考えてる。

候補は台湾か香港。

いや、3日間でロシアっていう選択肢もあったんだ。

新千歳から2時間半でウラジオストク、3時間でハバロフスクだから。

ただロシアだとビザがいるんだよ。

そして節約したとしてもどうしても一人20万、二人で40万はかかってきちゃってさ。

たった3日の旅行で40万はちょっと贅沢し過ぎでしょ。

新車買ったばっかだし。

なのでロシアは今回見送り。

台湾か香港に絞って考えてる。

中国興味ない人に話すと台湾と香港ってかなり混同してる人が多い。

混同してるっていうか区別がつかないっていうか。

台湾は歴史的に見ると中国の一部だけど現状独立した国家としての政治機能を持つ島。

中国からの独立運動は今も続き大陸人を好まない台湾人も多い。

香港は1995年までイギリスの植民地だったものが中国に返還された自治区。

中国でありながら西洋文化のある都市だ。

台湾だと2回目だから台北の定番観光地は行かなくていい。

買い物と食事をメインにちょっとマイナーな観光地を歩くのんびり旅になるな。

香港は行ったことがないけどたいした観光スポットはたぶんないよね。

二階建てトラムに乗ったり夜景を見たりしながらやっぱり買い物メインか。

海外は平凡な日々に軽いスパイスと癒し。

ちょっと行って異国の風を感じると共に日本の良さを再認識してこよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

日なた

日なたで寝る琥珀。
 
 
 
午前中はだいたいこんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

ギャグで覚える

最近『ギャグで覚える中国語』っていうサイトにハマってる。
 
そのギャグがくだらな過ぎるんだけどたまーーーにちょっとだけ面白いのがあったりして。
 
例えば『浴衣』だと。
 
日本語にあてはめるからザックリした発音になるんだけど、『ゆーいー』みたいな音になる。
 
これをギャグにされてるので。
 
『新垣ゆーいーの浴衣』。
 
的なギャグで覚えると。
 
くだらないと思うでしょ。
 
『痒い』は中国語で『痒』。
 
発音は『やん』。
 
覚え方『痒いやん』。
 
くだらない…。
 
でも結構覚えられるんだ。
 
んでたまーーーに面白いっていうのが。
 
例えば『スカイツリー』。
 
字で書くと『晴空塔』。
 
発音『ちんくーだ』。
 
『スカイツリーちんこだ!』
 
で覚える。
 
『おかわり』。
 
『我清客』。
 
発音『うぉちんかー』。
 
覚え方『おちんこおかわり!』。
 
『金閣寺』は『ちんかーすぅ』。
 
『ちんかす』。
 
中国語って日本語で発音すると『ちん』になる文字が異常に多いからな。
 
必然的に下ネタが多くなる。
 
ってか中国語で金閣寺なんて言う機会ないし。
 
単語のチョイスがマニアックなんだよ。
 
管理人が『ちんかす』って言いたいだけじゃねーか。
 
そしてオレンジのお気に入りは『痩せている』の中国語。
 
文字にすると『很痩』、発音すると『へんしょう』。
 
覚え方『蝙翔鬼は痩せている』。
 
蝙翔鬼って誰だよって。
 
こいつ。
 
 
魁!男塾の三号生四天王の一人。
 
超卑怯者で雷電を汚い戦い方で殺したけどJのマッハパンチでぶっ飛ばされて卍丸に助けを求めたら冷たく突き放されて奈落の底に転落して死んだ。
 
でも次のシリーズでは定番の生き返って仲間になるパターンで、しかも妙にイケメンになって全然キャラが変わっていた。
 
こんな奴誰が知ってんだよ。
 
とりあえず蝙翔鬼を知らないと覚えられねーだろ!
 
みたいなギャグで中国語を覚える。
 
姉妹サイトでタイ語もある。
 
興味ある人は見てみて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

コードハザード

ジェネレーションエクス1・コードハザードを始めてみた。
 
 
買ってから1週間以上経つのにいまだダンジョン全然探索してません。
 
キャラとパーティーを入念に考えちゃって。
 
顔から性格まで細かく作れちゃうもんだから。
 
詳しく作れ過ぎて自分の趣味のキャラが反映されると恥ずかしい。
 
例えば女キャラの性格詳細に『ツンデレ』とか『お色気系』なんて入れれたりするわけだ。
 
まぁ今時オンラインではなくシングルプレイのゲーム。
 
誰に恥ずかしいわけでもないが。
 
とりあえず6人作ってパーティーを組んでみた。
 
スタンダード/ジークフリート
アスリート/昇龍
スピリチャル/ドミニオン
ファニー/白鹿
インテリ/ツクヨミ
エレガント/ヨシュア
 
ウィズで言うロード、侍、僧侶、狩人、魔法使い、盗賊。
 
オーソドックスな方だと思う。
 
本来魔法使いの代わりにモンクを入れて超攻撃型パーティーにするのがオレンジ流なのだが。
 
どうやらこのゲームは侍が魔法使いの魔法を最後まで覚えてくれないらしく。
 
魔法の使い勝手がわからないので無難に魔法使いを入れてしまった。
 
それからファンタジー世界では開錠や罠回避は盗賊の仕事なんだけど、舞台が現代なのでこのゲームでは学者の仕事なんだよね。
 
なので魔法使いよりさらに戦闘力がないんだけど、ある程度術も使えてジャンク品の開発や識別もできるヨシュアは必須キャラ。
 
まずはこんな感じで探索開始してみよう。
 
ワクワクするぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

バーベキューパーティー

二日前、職場の飲み会でビール園でのジンギスカンを行ったのだが。
 
持ち回り制で今回幹事だったオレンジ、大人数の職場ということもあり正直バタバタしてゆっくり食ってる暇もなかった。
 
リベンジ、というわけではないが天気もいいし。
 
急遽嫁と二人で庭バーベキューをすることにした。
 
 
琥珀が窓から見つめる中。
 
 
タップリ食べれた〜。
 
今度は友達呼んでやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »