« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月28日 (月)

エビデンス

すげぇ映画だったよ。

面白いとか面白くないとか、怖いとか怖くないとかは関係なく。

とにかく凄い。

最後まで全く意味がわからなかったけど。

『エビデンス‐第6地区‐』

最近こんなんばっかり観てんだけど、モキュメンタリーっていう。

RECとかブレアみたいな自分で録ってるやつね。

オレンジはこういうのたくさん観ているが、その中でも今回は最強の手ブレ。

最初からヤバいとは思ったが、最後まで観つづけるのはかなりの苦行。

凄まじい酔いと頭痛。

いくら当事者が録ってるからってこんなにぶらさなくてもいいだろって。

RECやトロールハンターなんか優しいよ。

きちんと実際録ってる感を出しながらもあんまりブレないようにできてるから酔わない。

とにかく今回はその手ブレと戦いながら最後まで観たわけだ。

キャンプで山奥に来た男女4人。

無駄におっぱいなんか出しながら知らず知らずのうちに立入禁止区域へ。

最初は楽しく過ごしてるんだけど途中からなんかの鳴き声とか聞こえたり。

得体の知れない生き物が走り抜けたり。

キャンプをやめて帰るか正体を確かめるか揉める。

結局朝になったら帰るという結論になるわけだが時すでに遅し。

キャンピングカーは何者かに破壊され。

それからチュパカブラみたいなのがじゃんじゃん出てきて。

この時点ですでに男二人足もげたり内臓ぶちまけたりして死亡。

ここからは圧巻の30分。

モキュメンタリー映画史上最長のワンカット映像の逃走シーン。

カメラを持ったまま30分の全力疾走でもうブレ過ぎてテレビ画面を直視できない。

女二人逃げ回ってたら軍事基地みたいなとこにたどり着いて。

急にゾンビの大群が現れたり。

軍隊に銃撃されたり。

ワンカットの中でモンスターとゾンビと軍隊が次々に襲い掛かってきて何がなんだかわからず。

ブレブレの映像の中うまいことえぐいシーンだけがバシッと映ったりする。

なにがなんだかわからないまま終了。

圧倒されると同時に凄まじい頭痛。

次の日まで体調悪かった。

ブレなければほんとにオススメなんだけど。

映像酔いしない自信ある人のみ、オススメします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

13時55分

今日13時55分から地上波で『スペル』やります!

なぜ日曜の昼間からホラー映画枠があるのかわからないが(先週はオーメン)。

オレンジイチ押しホラー映画です!

是非観て!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

出かけるとき

琥珀はこんなふうに窓から覗いてきます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

弓道部

大学の後輩に飲み会に誘われて。

あんまり飲み会好きではないオレンジだが、せっかく誘ってくれたので行ってみた。

オレンジが一番上で1こ下の後輩が二人、2こ下の後輩が一人、4こ下の後輩が二人、5こ下の後輩が一人という非常に縦長な7人。

中には初対面だったり大学卒業して以来十数年ぶりに会うなんてのもいたりしたが。

驚くほどみんな変わってなかったし、楽しく話ができた。

端から見れば全員30代の大人の集まりなのだが、みんな変わらないので話してる自分達は学生のままの気分になる。

オレンジの代は横の繋がりもとても強いのでさらに縦にも交流が持てるというのは幸せなことだ。

人付き合いの悪いことで知られるオレンジだが、学生時代の仲間との関係は大事にしていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

ヒマ人

天気のいい休日だったので、琥珀ランで遊んで。
 
 
その後うららランにしていたのだが。
 
 
そこにセールスの若い女が通った。
 
平日の昼間に部屋着で庭に出てうさぎと戯れているオッサン。
 
さぞかし不審に思ったことだろう。
 
でも仕事なので女は勇気を出して話しかけてきた。
 
『こ…こちらの家の方ですか?』
 
『あぁ』
 
『お時間よろしければアンケートにお答え頂きたいのですが』
 
『いや、今忙しいから』
 
庭でうさぎを見ているだけなのに。
 
ポケットに手をつっこんでウロウロしていただけなのに。
 
絶対『キモッ』って思われたことだろう。
 
でも愛想よく『失礼しました』と言って去って行った。
 
たぶん会社に戻って『キモい奴いた』とか言ってるんだろうな。
 
クソッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

敗退

早かった…。

なんかいよいよだって思ってたらもう終わってた…。

CS。

初戦メッセかと思ったら奇襲でまさかの藤浪。

負け。

二戦目は本命メッセ。

負け。

終了…。

エース能見の出番もなく。

早過ぎて一瞬も盛り上がりがなかった。

またしても一次リーグ敗退、日本シリーズ進出ならず。

一年間戦える体力がないから毎度シーズン後半に失速してそのままCSも勝てないっていう。

来季の課題はその辺なんじゃないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

コードブレイカーやってます

レベル1のパーティーじゃ最初のクエストから手も足も出なかったんだけど。
 
一応練習ダンジョンもある。
 
入ってみたんだけどね。
 
やっぱり手も足もでないの。
 
イー!
 
練習ダンジョンでも勝てなかったらどこでレベル上げすりゃいいのさ。
 
引き継いだパーティーから強い装備だけでも貰いたかったんだけど。
 
このゲーム、レベルが上がんないと強い武具も装備できない仕組みでさ。
 
レベル1だとほんと『ニップレス』とか『スクール水着』しか装備できない。
 
 
ニップレスは過激すぎるので画像は付けないけど。
 
ニップレスなら洋服を着てた方がマシなんじゃないか。
 
他に戦える場所もないのでとにかくこの練習ダンジョン『学童公園』に挑戦。
 
20回くらい戦えば1回くらいは勝てることもあるんだけど。
 
リセットばっかりしてて全く進まず。
 
よかったのはパーティーに新ブラッドの九尾を入れたことだ。
 
敵と契約して仲間として連れて歩けるのだが、自分よりレベルの高いモンスターや強いモンスターを捕まえられるので。
 
うまく契約できればなんとか戦える。
 
レベル3くらいになれば少しは太刀打ちできるか。
 
そこでレベル13くらいまで上げて、ようやく最初のクエストに挑める感じ。
 
なんにも進んでないのに20時間プレイした。
 
しょっちゅうリセットするから実際の時間はその3倍くらいかかってるかも。
 
やれやれだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

CSへ

なんとか2位を死守してクライマックスシリーズ甲子園開催を手にしましたよ。

我らがタイガース。

しかし相手は苦手の広島。

ペナントレース終盤の勢いでは圧倒的に不利では…。

ここはもうオレンジが勝てるオーダーを組んでCSに挑むしかない。

シーズンのトップ10に入った成績と合わせて考えてみよう。

まず野手から。

1番 西岡 (二):打率7位・安打数8位
2番 大和 (中):犠打2位・盗塁3位
3番 鳥谷 (遊):打率9位・安打数5位・打点9位・盗塁8位・四球1位・出塁率4位・得点7位
4番 マートン (右):打率4位・安打数1位・本塁打6位・打点5位・出塁率・9位
5番 新井兄 (三):打点5位・四球7位
6番 森田 (一)
7番 俊介 (右):犠打9位
8番 藤井 (捕)

鳥谷の万能さに頭が下がる。

飛び抜けていい数字があるわけじゃないから目立たないんだけど、玄人にはその凄さがわかるよな。

特に毎年リーグトップの四球。

本塁打60本のバレンティンをはじめ勝負を避けられがちな並み居る強打者達を抑えてのトップって凄すぎだろ。

トップ20まで見ると大和もずいぶんランクインしてて今季は頑張ったと思うんだけど、どうやら怪我してる。

もしかしたら今成か坂あたりが代わりになるかも。

下位打線は苦しい。

正直誰を出しても微妙だが。

福留や桧山や多分来季は契約しないコンラッドを出すよりは森田や一二三や伊藤隼みたいな若手を使った方がまだいいだろうな。

続いて先発ローテ。

1 メッセ:防御率4位・勝利数5位・勝率8位・奪三振1位
2 能見:防御率2位・勝利数7位・勝率7位・奪三振8位
3 藤浪:勝利数10位・奪三振9位
4 スタン:防御率3位・奪三振10位
5 榎田

CSは5人いればいいでしょう。

防御率2、3、4位のスタン能見メッセはもちろん規定投球回未達ながら防御率2.7のルーキー藤浪もいて投手陣の安定感は12球団一。

防御率1位のマエケンで一つ星を落としたとしても他の投手で踏ん張りたいところだ。

CSまでは行くんだけどしばらく日本シリーズから遠ざかってるからな。

そろそろ盛り上げてくれてもいいんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

女の勘

『男が浮気したら女の勘ですぐわかるよ』っていう女がいるんだ。

『女の勘』って何よ?

『刑事の勘』とかならわかるよ?

刑事を続けているといろんな事件を見てきてさ。

特にデータに残らないようなケースでも過去の経験から犯人がどういう行動をとるか可能性のある方がなんとなくわかるでしょ。

嘘ついてる奴がどういう顔でどういう喋り方するかわかってくるでしょ。

経験に基づいた判断はそれが当たろうがハズレようが刑事の勘に従った行動と言えるが。

『女の勘』は違う。

そりゃあ10回くらい浮気されてる女はだいたい男がどんな顔をしたら浮気してるかなんとなくわかってくるだろう。

それは『女の勘』と言ってもいいが。

なんにも男のことわかってないくせに浮気したら根拠のない勘でわかるなんて発言は愚の骨頂。

ただ彼氏が浮気してないと信じたいだけの扱いやすい女だ。

言っとくけどおまえの彼氏浮気してるからな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

近所迷惑

近所迷惑

琥珀ランはあくまで自分の家の庭。
 
なので何をやっても許されると思ってすき放題遊んでいるのだが。
 
『キモボール』と呼んでいる琥珀お気に入りのボールで遊ぶときは近所の目が気になる。
 
 
クピクピクピクピとすんごい音。
 
閑静な住宅街にある琥珀ラン。
 
300mくらい先まで聞こえるクピクピ音を響かせながら遊ぶ。
 
近所の家にあからさまに窓を閉められることもある。
 
実に近所迷惑。
 
その点うららは静かなので近所に迷惑はかからないが。
 
 
小さすぎて外からよく見えないので。
 
端からみるとオレンジが一人で庭でうろうろ変な動きをしているように見える。
 
 
平日の昼間からいい歳した男が庭でうろうろ。
 
不審者。
 
ある意味近所迷惑だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

ご用心!

 
嫁がこんな本を買ってきた。
 
台湾好きな嫁だ。
 
表紙には萌えキャラみたいなのが描かれているが中身は全く関係ない。
 
ひたすら台湾人について評論されている。
 
台湾人は日本が大好きなこと。
 
プライドの高さといい加減さ。
 
中国人と全く違う民族性。
 
オレンジがこれまで感じてきた愛すべき台湾人の習性を再認識できるとともに、あらためてその魅力に気づく一冊。
 
読むと台湾に行きたくなること間違いなし。
 
また台湾に行きますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

一桁

寒っ!

最低気温いきなりの一桁。

昼間はあったかいんだけどね。

ポカポカして。

琥珀とかうららを庭に出して遊ぶにはちょうどいい気温。

なんだけどあれだよ。

熊。

今年も秋になってから市街地に続々と熊が出没してるでしょ。

オレンジの家の近くにも熊がうろついてるみたいだからさ。

さすがの琥珀も本物にはかなわないじゃない。

うららなんか熊にしてみたらご馳走だよね。

もっちりしてて。

熊が出ると冬が近いなって感じだよ。

嫌だねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »