« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月25日 (水)

更新!

最近ブログ更新してないと言われるのだが。

原因はたぶん仕事で書類を作る機会が増えた為。

今まであんまり文章書く仕事じゃなかったからこうやってブログ書くことは仕事と離れた気晴らしだったんだけど。

今の仕事はレポート書くことがすごく多くて。

ブログ書いてるようなもんだからな。

あえてブログを書くことが気晴らしにならなくなってしまった。

もちろん上司に提出する書類に好きなホラー映画とかレトロゲームとか台湾アイドルのことなんて書けないから別物ではあるが。

ブログを考えるくらいなら仕事の企画を考えるような生活になってしまった。

まずいな。

生活が仕事に毒されるっていう具体的な例だ。

それでも仕事の書類に犬の写真とかつけれないし。

これはこれとして続けていきたい。

更新ペースは遅くなるけど。

気長に待っててね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

また東京

えむあーるさんのようにしょっちゅう出張がある仕事だとなんも面白くないんだろうけど。

めったに出張のないオレンジ。

たまにあると嬉しい。

今回は日帰りだったけど、また東京行ってきた。

上司と二人。

上司は結構あるので普通の顔してるが。

会社の金で飛行機に乗れるのだ。

オレンジは楽しくてウキウキ。

イーとか言ったりして。

来てみたのだが。

雨。

すごい蒸しかた。

気温は高くなかったが、なんでこんな過ごしにくい気候のところにみんな住むんだろう。

うーんうーん。

つらい。

しかも上司は前にも来てるはずなのに道をわかってない。

迷った。

節電なのか駅とかもあんまエアコン効いてない。

ムシムシ。

イー。

目的の展示会場は快適だったが。

出るとまた蒸してた。

スーツがよれる。

上司と飛行機の座席が離れてたのは良かったが。

となりのおばさんの独り言が気になった。

しかし日本の飛行機はすごい安心感だな。

アジアの飛行機の落ち着かなさったらないもんな。

疲れるけど。

まぁまぁ気分転換にはなったかな。

3ヶ月に1回くらいがちょうどいいよね。

そんで次はできれば泊まりでお願いしたいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

ディセントザ・ダークサイド

いやいや騙されましたな。

こういうのほんと多いんだよ。

名作と似たようなタイトル付けて続編風にしてるやつ。

オレンジの大好きな映画で『ディセント』っていうのがあって。

2も出てるんだけど、2が結構謎の残る終わり方でさ。

ずっと続編を楽しみにしてるんだが。

やっと店頭にならんだのが、この『ディセント ザ・ダークサイド』。

タイトルが『3』じゃなかったから怪しさもあったんだけど、名前変わって続編とか監督変わって続編みたいなことよくあるからね。

パッケージに堂々と『スティーブン・キングが10年に1本の名作と言ったディセントから7年、ついに謎がとける!』みたいなことが書いてあって。

これは間違いなく続編だろうと思ったら。

違った。

安い演出のB級。

まず始まった瞬間邦題はディセントって付けてるけど原題が全然違うタイトルが出て『しまった』って思ったよ。

地底人も本物のUMA風とは比較にならないモロ人間。

お金かかってなくて登場人物も少ないから死ぬシーンがあんまりないしグロさもない。

それでもB級の中ではまだマシな方だったか。

期待が大きすぎたのかな。

地底人好きなんで。

本物のディセント続編はまだなのかな。

心待ちにしてるんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

カープ

暑い休日、家でダラダラしていたのだが。
 
さすがにダラダラし過ぎだと思い、夕方父を誘って札幌ドームに行ってきた。
 
広島ー日ハム戦。
 
 
正直どっちもファンではないが、マエケンと大谷っていう好カードだったので。
 
あと先週タイガース戦を仕事で逃した腹いせに、カープ女子を見に来ることにした。
 
最近話題のカープ女子。
 
万年Bクラスだがひたむきに戦う球団の男に惹かれる女子がカープを応援しているのを総じてそう言うそうだ。
 
可愛い娘が多いらしい。
 
弱いけどひたむきになんて言ったって仕事だから当たり前じゃないか。
 
仕事ができないのにひたむきに頑張ってるサラリーマンだっているのに、なんだかんだ理由をつけてスポーツ選手を追っかける実にしょーもない女どもだと思う。
 
なんて思いながらも可愛い娘を探しつつ試合開始。
 
 
初回、大谷の160キロ三者連続三振でスタート。
 
これは鳥肌だ。
 
対するマエケンも3回までノーヒットピッチングと、非常に締まった投手戦の様相。
 
玄人好みの熱い展開。
 
しかし5回、大谷の二塁打から突如捕まったマエケン、5失点KO。
 
結果6ー2で日ハム。
 
3本もホームラン見れたし、いい試合だった。
 
ってかたぶん広島の試合を見たのは小学生の頃東京ドームで見た巨人ー広島戦以来、20数年ぶり。
 
一人で試合見に来てるカープ女子なんかも結構いたし、意外とカープも人気あって驚いた。
 
去年あたりから強いしね。
 
普段見れない球団の試合が見れて良かった。
 
また来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »